江戸川大学
  • 江戸川大学公式facebookページ
  • 江戸川大学公式twitterアカウント
  • 江戸川大学 LINE@アカウント
  • 江戸川大学公式YouTubeチャンネル

江戸川大学

幅広いテーマの中から、オリジナルな学びをつくる

現代に生きる私たちをとりまく、さまざまな問題に迫ります。
多彩な視点を組み合わせて、自分自身の興味に合った学びのフィールドを探しましょう。

  • 1年次

    社会学とフィールドワークの
    基礎を学ぶ

    現代社会基礎、現代社会論、現代社会・フィールド研修で、社会学の各分野を複合的に学びつつ、フィールドワークの基礎を修得する。

    基礎ゼミナール / 現代社会基礎 /PICK UP 現代社会・フィールド研修

    • 各コースを複合的に学び、多様な視点で現代社会を知り、フィールドワークで体験的に学ぶ。
  • 2年次

    フィールドワークの理論と
    技術を学ぶ

    演習・実習、現代社会専門研修で、フィールドワークの理論と技術を修得する。各コースの専門科目を興味・関心に応じて履修し、3年次で専攻するコースを探る。

    PICK UP 演習・実習 /PICK UP 現代社会専門研修 /PICK UP 海外専門研修

    • 各コースを複合的に学び、多様な視点で現代社会を知り、フィールドワークで体験的に学ぶ。
  • 3年次

    各コースのモデルに沿って
    専門科目を学ぶ

    各コースの専門科目を学び専門知識を身につけながら、専門ゼミナールや演習で自身の研究テーマを探る。

    専門ゼミナール / 現代社会応用演習Ⅰ 卒業研修

  • 4年次

    卒業研究で4年間の成果を
    まとめる

    研究の結果をもとに卒業論文を執筆します。

    卒業研修

自身の研究テーマを発見し、多様な視点で掘り下げる

  • 現代社会・フィールド研修

    「現場主義」で研究活動を続ける先生と一緒に、それぞれの専門分野に直結した現場(フィールド)に出発!現場に触れて学ぶことの大切さと楽しさが実感できます。各コースの専門分野に関連したプログラムの中から4つを選択し、「フィールドワーク」の基礎を学びます。

  • 演習・実習

    コースごとに分かれて行い、各分野の専門知識やフィールドワークの技術について理解を深めます。たとえば「観光学・地域再生コース」では、観光資源に関する研究・視察を行った後、自分で旅行を企画、行程を考案し、それに基づいた旅行パンフレットを作成します。

  • 現代社会専門研修

    「現代社会・フィールド研修」での学習内容をさらに深め、より専門的な視点で研究対象に迫ります。複数のプログラムの中から選択し、十分な事前学習を行ったのち、国内での宿泊を伴うフィールドワークを実施します。複数のプログラムに参加し、分野(コース)をまたいだ学習も可能です。

  • 海外専門研修

    ヨーロッパの世界遺産、オーストラリアの自然環境保護と観光の取り組み、多民族国家・シンガポールの観光政策……。現地を訪れ、それまでの学習の成果を生かしたフィールドワークを行います。さまざまな文化に触れ、多様な価値観を知り、国際社会が抱える課題を発見する力を磨きましょう。

社会学の幅広い分野を複合的に学ぶ

「社会学」とは、人と人、人と集団など、人間同士の関係について研究する学問です。
人間同士の関係は、一定のパターンを持っています。そして(もしかしたら、気づいていないかもしれませんが)人と人の力関係、コミュニケーション、しきたりや制度、法律など、他者や社会との関わりは、私たちの毎日の行動に何らかの影響を与えています。
社会学では、こうした「関係」とその影響を、さまざまな角度から明らかにしていきます。研究対象は実に幅広く、地域、コミュニティ、家族、都市、宗教、文化、民族問題、国家などさまざま。いろいろな場所に出かけ、話を聞いたり資料を集めたり、アンケートを取ったり、儀式に参加するようなこともあります。きっと社会を見る目が変わり、視野が広がります。
社会学の学びを通して、これからの時代を見通す目を身につけましょう。

社会学
  • 文化人類学概論
  • 文化人類学原論
  • 民俗学
  • ファッションの人類学
  • スポーツ人類学
  • 音楽人類学
  • 福祉・医療人類学
  • 生き方の人類学
  • 子どもと子育ての人類学
  • 家族と女性の人類学
  • イベントの人類学
  • 民俗宗教論
  • 神話・伝説研究
  • ライフヒストリー論
  • 貧困と開発の人類学
  • 観光概論
  • 観光ビジネス論
  • 観光心理学
  • コミュニティ論
  • 市役所と住民
  • 観光まちづくり論
  • 地域経営論
  • ヘリテージツーリズム論
  • 都市アメニティ論
  • 世界遺産論
  • 自然遺産論
  • 総合旅行講座Ⅰ
  • 総合旅行講座Ⅱ
  • 地域防災論
  • 国立公園論
  • 観光地理学
  • 観光社会学
  • 環境概論
  • 環境社会学概論
  • 環境コミュニケーション
  • 環境と教育
  • 基礎生態学
  • 水辺環境の保全
  • 環境と心理
  • 環境の政治学
  • 緑地と造園
  • NPO・ナショナルトラスト論
  • 里地里海保全論
  • ふるさと環境共生学
  • 環境と経済
  • 環境と倫理
  • 環境特論
  • 文化財概論
  • 文化遺産論
  • アートマネジメント論
  • 世界遺産論
  • 文化財特論
  • 文化財演習Ⅰ
  • 文化財演習Ⅱ
  • 美術工芸研究Ⅰ
  • 美術工芸研究Ⅱ
  • 考古学Ⅰ
  • 考古学Ⅱ
  • 美術工芸と地域社会
  • 文化財の保存と活用
  • レジャー社会学
  • レジャー産業論
  • ホスピタリティ論
  • スポーツマネジメント論
  • レジャー・カウンセリング
  • スポーツ文化論
  • スポーツマーケティング論
  • フットボール学
  • 地域ブランディング
  • 文化人類学概論
  • 文化人類学原論
  • 民俗学
  • ファッションの人類学
  • スポーツ人類学
  • 音楽人類学
  • 福祉・医療人類学
  • 生き方の人類学
  • 子どもと子育ての
  • 家族と女性の人類学
  •  人類学
  • イベントの人類学
  • 民俗宗教論
  • 神話・伝説研究
  • ライフヒストリー論
  • 貧困と開発の人類学
  • 観光概論
  • 観光ビジネス論
  • 観光心理学
  • コミュニティ論
  • 市役所と住民
  • 観光まちづくり論
  • 地域経営論
  • ヘリテージツー
  • 都市アメニティ論
  •  リズム論
  • 世界遺産論
  • 自然遺産論
  • 総合旅行講座Ⅰ
  • 総合旅行講座Ⅱ
  • 地域防災論
  • 国立公園論
  • 観光地理学
  • 観光社会学
  • 環境概論
  • 環境社会学概論
  • 環境コミュニケー
  • 環境と教育
  •  ション
  • 基礎生態学
  • 水辺環境の保全
  • 環境と心理
  • 環境の政治学
  • 緑地と造園
  • NPO・ナショナル
  • 里地里海保全論
  •  トラスト論
  • ふるさと環境共生学
  • 環境と経済
  • 環境と倫理
  • 環境特論
  • 文化財概論
  • 文化遺産論
  • アートマネジメント論
  • 世界遺産論
  • 文化財特論
  • 文化財演習Ⅰ
  • 文化財演習Ⅱ
  • 美術工芸研究Ⅰ
  • 美術工芸研究Ⅱ
  • 考古学Ⅰ
  • 考古学Ⅱ
  • 美術工芸と地域社会
  • 文化財の保存と活用
  • レジャー社会学
  • レジャー産業論
  • ホスピタリティ論
  • スポーツマネジ
  • レジャー・カウンセ
  •  メント論
  •  リング
  • スポーツ文化論
  • スポーツマーケティ
  • フットボール学
  •  ング論
  • 地域ブランディング