キャンパスライフ
学費・奨学金・特待生制度

高等教育修学支援新制度

<在学生向け>
高等教育修学支援新制度について

本学は、大学等における修学の支援に関する法律(令和元年法律第8号)第7条第2項各号に掲げる要件を満たしている大学として、高等教育修学支援新制度の対象校として認定されました(2021年8月31日現在)。

<制度の概要>

2020年4月から、経済的に困難な学生を支援する国の新しい制度が始まりました。「授業料・入学金の減免」と「給付奨学金の支給」という二つの支援で意欲ある学生の「学び」を支える制度です。住民税非課税世帯およびそれに準ずる世帯の学生が対象になります。

◆支援内容:給付型奨学金および授業料等減免
日本学生支援機構から給付型奨学金(自宅通学 最大約46万円/年、自宅外通学 最大約90万円/年)が支給されます。併せて入学金・授業料が減免されます。

◆ 支援区分と家計基準
住民税非課税世帯を第1区分(満額支援)として、収入等の条件によりその2/3支援となる第2区分、1/3支援の第3区分に分けられます。支援区分は世帯構成や年収などにより異なりますので、いずれの区分に該当するかは日本学生支援機構ホームページ内「申込資格・選考基準」をご確認ください。
第1区分 住民税非課税世帯の学生 年収の目安 ~約270万円※
第2区分 住民税非課税世帯に準ずる世帯の学生 年収の目安 ~約300万円※
第3区分 住民税非課税世帯に準ずる世帯の学生 年収の目安 ~約380万円※
※上記の年収は、両親・本人・中学生の家族4人世帯の場合の目安です。

<具体的な支援内容>

本学における支援額は次の通りです。世帯収入に応じ3段階の基準で支援額が決まります。

◆2022年度入学者

支援区分入学金減免額授業料減免額(年額)給付奨学金・月額
自宅通学(※)自宅外通学
第Ⅰ区分260,000円700,000円38,300円
(42,500円)
75,800円
第II区分173,400円466,700円25,600円
(28,400円)
50,600円
第Ⅲ区分86,700円233,400円12,800円
(14,200円)
25,300円

(※)生活保護世帯で自宅から通学する人及び児童養護施設等から通学する人はカッコ内の金額になります。

◆2020~2021年度入学者

支援区分授業料減免額(年額)給付奨学金・月額
自宅通学(※)自宅外通学
第I区分700,000円38,300円
(42,500円)
75,800円
第II区分466,700円25,600円
(28,400円)
50,600円
第III区分233,400円12,800円
(14,200円)
25,300円

(※)生活保護世帯で自宅から通学する人及び児童養護施設等から通学する人はカッコ内の金額になります。

◆2019年度入学者

支援区分授業料減免額(年額)給付奨学金・月額
自宅通学(※)自宅外通学
第I区分680,000円38,300円
(42,500円)
75,800円
第II区分453,400円25,600円
(28,400円)
50,600円
第III区分226,700円12,800円
(14,200円)
25,300円

(※)生活保護世帯で自宅から通学する人及び児童養護施設等から通学する人はカッコ内の金額になります。

<お問合わせ先>

本学在学中の学生の在学採用は、年2回募集があります。
お問い合わせは、学生課まで。

このページを共有