キャンパスライフ
学生組織

学生記者クラブ

江戸川大学学生記者クラブは、学生記者が自ら新聞を制作して「江戸川大学学生新聞」として社会に向けて発信しています。学生の視点を生かして、江戸川大学や地域社会の情報を発信します。江戸川大学の『今』と『魅力』、地域社会で活躍する市民団体などを紹介しています。

メディアコミュニケーション学部マス・コミュニケーション学科の神田洋教授を指導教員に、大学スタッフの支援を受けながら、2012年から活動をしています。

江戸川大学学生新聞

過去の学生新聞はこちら

江戸川大学学生新聞

学生記者クラブに参加したい学生へ

2021年度は1年生の学生記者が千葉日報主催「2021 CHIBA UNIVERSITY PRESS( CUP)」に参加しました。CUPは大学生が千葉日報社の学生記者として取材・紙面レイアウトなど新聞作りを体験する企画です。江戸川大学の学生記者が制作した記事『サーフィンの町 前面に 五輪会場の「ICHINOMIYA」』は、10月29日付け千葉日報に掲載されました。

学生記者クラブの制作記事が『千葉日報』に掲載


江戸川大学の在学生で学生記者として参加してみたい方は、N棟1階広報課まで。
広報課:kouhou@edogawa-u.ac.jp

学生記者として参加してみたい方へ