江戸川大学
  • 江戸川大学公式facebookページ
  • 江戸川大学公式twitterアカウント
  • 江戸川大学 LINE@アカウント
  • 江戸川大学公式YouTubeチャンネル

江戸川大学

学部・学科

社会学部

社会学部は、家族などの小さな集団から学校、企業といった社会の集団、そして民族や国際社会といったグローバルな視点での集団を研究対象とする学部です。

社会全体が研究対象のため、テーマは広範にわたりますが、特に、人と人との関係に焦点をあてて「心理」「臨床心理」といった視点から社会を研究する「人間心理学科」、日々の生活や遊び、観光といった文化や、行政と一体となって行うまちづくりや環境保全活動といった社会の実地体験を重視して研究する「現代社会学科」、企業活動に焦点をあてて企業経営の基礎を学びファッションやスポーツビジネスを研究する「経営社会学科」の3つの学科があります。

学部長メッセージ

江戸川大学の社会学部を知りたい方はこちらをご覧ください。

教育システム

学問の紹介

社会学部で取り扱う学問を紹介します。本学で学ぶ学問の魅力もお伝えします。

3つの方針

・入学者受入れの方針
・教育課程編成・実施の方針
・学位授与方針

人間心理学科

人間心理学科

心理学、臨床心理学、カウンセリング、身体表現等に関しての教育・研究を深め、専門知識と実践力を有し、真の人間を理解することができる人材を育成します。

現代社会学科

現代社会学科

日々の生活、余暇、社会貢献、環境保全活動等、社会の多様な活動を実地体験を重視して学び、より良い生活を提案しうる「生活力」のある人材を育成します。

経営社会学科

経営社会学科

グローバル化と情報技術の進歩等がもたらすビジネス環境の急激な変化に対応しつつ、時代に適合した新しい経営理念や実務スキルを身につけた人材を育成します。