江戸川大学
  • 江戸川大学公式facebookページ
  • 江戸川大学公式twitterアカウント
  • 江戸川大学 LINE@アカウント
  • 江戸川大学公式YouTubeチャンネル

江戸川大学

ビジネスを客観的に捉えるビジネス会計と新しい変化を生みだす金融ビジネス。

財務・会計に関する知識とスキルを身につけ、ICT との連携で新しい市場をつくり出す金融ビジネスについて学びます。

企業の財務状況を客観的な数字で示し、それをもとに経営状態を捉えるスキルは、経理や財務管理、営業職など幅広い職種で活用できる力に。本コースでは簿記の基礎から応用までを段階的に身につけるとともに、企業分析の手法について学びます。実際の決算書を使って行う企業分析では、有名企業の「隠れた魅力」が発見できるかも。
そして金融に関する知識はビジネスと暮らしをさらに豊かにするヒントになるはずです。本コースでは ICT と結びつき、市場を拡大する「金融ビジネス」にもアプローチ。AI やスマートフォンを利用したサービスの開発、コンビニやネット通販など異業種からの銀行業参入といった、新しい動きについても理解を深めます。

公認会計士としての実務経験も豊かな先生が授業を担当。証券取引所の見学など、ビジネスの現場に触れる機会も。

履修モデル

コースは、たくさんある科目の中からどの科目を選んでいったらよいかという目安です。4 年間で計画的に科目を履修することができるように、コース毎に履修モデルが設定されています。入学後も、自分の志向するコース以外の科目も自由に履修することができます。

学年
必修科目
指定科目
選択科目
1 年次基礎ゼミナール
経営社会基礎
アカデミック・スキル演習 I
会計基礎 I・II
初級簿記 I・II
ビジネス会計 I・II
金融ビジネス基礎 I・II
経営学総論 I・II
マクロ経済学
ミクロ経済学
国際ビジネス論 I・II
サービス産業論 I・II
キャリアデザイン・基礎 I・II
ファッションビジネス入門 I・II
音楽ビジネス概論 I・II
エネルギー資源論 I・II
英語 I・II
コンテンツビジネス入門 I・II
スポーツ経済学 I・II
スポーツマネジメント論
社会調査法 I・II
異文化理解研修
2 年次経営社会演習
経営社会実習
アカデミック・スキル演習 II
原価計算 I・II
中級簿記 I・II
コーポレイトファイナンス I
株式・証券投資論
生活産業論 I・II
戦略的経営論 I・II
企業経済論 I・II
組織行動論 I・II 
フードビジネス論 I・II
独立開業論 I・II
企業と法 I・II
経営統計学 I・II
キャリアデザイン・応用 I・II
スポーツ興行論 I・II
海外経営研修
ファッションマーケティング論
キレイスタイル論
音楽・音声コンテンツ論 I・II
流行情報論 I・II
音楽マーケティング論
音楽マネジメント論
マーケティング論 I・II
広告論 I・II
メディア産業論 I・II
3 年次専門ゼミナール
コーポレイトファイナンス II
企業診断論 I・II
イノベーション・マネジメント I・II
比較企業経営論 I・II
サービスマーケティング論 I・II
キャリアデザイン・総合 I・II
ビューティビジネス論
ファッションマネジメント論
スポーツマーケティング論
スポーツ施設の運営・管理
4 年次卒業研究
1 ~ 3 年次に履修しなかった上記指定科目を中心に履修して下さい。卒業研究のために必要な科目や各自の興味に応じて選択科目を履修して下さい。

※この履修モデルは、2018 年度カリキュラムによるもので、専門科目を紹介します。
※経営社会学科のカリキュラムには、専門科目の他、語学系や情報系、キャリア系、就職・資格系などの基礎・教養科目があります。
※学科のコースは事前に登録する必要はありません。また、入学後に一つのコースを選択することもありません。

FOCUS!

金融機関経営の専門家から学ぶ!杉山 敏啓 先生

三和総合研究所、UFJ 総合研究所で研究員などを務めた後、三菱 UFJ リサーチ & コンサルティングにて銀行コンサルティング室長、金融戦略室長を歴任。日本金融学会会員。

Student Interview
基礎から学んで、知識を資格につなげる。

先生からのサポートも充実しています。
簿記やファイナンシャルプランナーなどの資格試験対策もしっかりしていて着実に実力が身につき自信になります。

花田 諒太さん
経営社会学科 3 年
茨城県立潮来高校出身