江戸川大学
  • 江戸川大学公式facebookページ
  • 江戸川大学公式twitterアカウント
  • 江戸川大学 LINE@アカウント
  • 江戸川大学公式YouTubeチャンネル

江戸川大学

プロの制作現場と、同等の環境で。

テレビ番組の制作に使用される撮影・編集機材や収録システムを備えたスタジオ、雑誌の紙面制作に使われるDTPソフトや画像編集も備えています。キャンパス内には、各メディアの制作に必要な施設・設備が整えられています。


<サテライトスタジオ>

スタジオ番組制作実習用のスタジオです。授業や課外活動、イベントなどで使用しています。
サブ・コントロール室には、収録用のカメラ切り替えを行うスイッチャーや、各カメラの映像を確認できるマルチモニターがあります。複数のマイクから送られてくる音を調節するミキサー、映像に音響効果をつけMA(マルチオーディオ)作業ができる「Pro Tools」などの設備もそろっています。ナレーション収録を行うことができるアナウンス・ブースも併設されています。

サブ・コントロール室

アナウンス・ブース

<DTPルーム>

iMac8台をそろえたDTP編集室で、Adobe InDesign,Photoshopなどのソフトを使い、誌面制作・印刷を行います。カメラは一眼レフで、キヤノン EOS 5D Mark IIIなどがあります。

<メディア編集室>

iMac14台をそろえた映像編集室で、Final Cut Pro,Premiere Proなどの映像編集ソフトや、Adobe Photoshop,Illustrator,Dimensionなどのソフトを使い、映像制作を行います。撮影機材は、NX5Rなどの業務用フルハイビジョンカムコーダー13台他、多数あります。