江戸川大学
  • 江戸川大学公式facebookページ
  • 江戸川大学公式twitterアカウント
  • 江戸川大学 LINE@アカウント
  • 江戸川大学公式YouTubeチャンネル

江戸川大学

人々をつなげるしくみとビジネスを理論と実践から学ぶ。

企業や社会のさまざまな課題をコミュニケーションの力で解決するための分析力からアイデア開発法を学び、実際のビジネスでどのように利用されているかを、実例を通して理解します。
3年次の専門ゼミナールでは、それぞれのテーマ・視点からコミュニケーションについて考えます。

【専門ゼミナールのテーマ】

・江間ゼミ:企業の社会的責任と広報・PR研究
新聞やテレビでの企業のメディア露出の状況把握などを通じて、企業や組織の広報・PRの事例を分析。マスコミに関する専門性を身につけ経営戦略における課題設定と広報・PRによる解決手法を学ぶ。

・井上ゼミ:統合型マーケティング・コミュニケーション(IMC)研究
マーケティング、広告コミュニケーションおよび周辺領域に関する本を読み、カンヌライオンズをはじめとする広告賞作品の受賞理由を分析。企業が抱える課題について、マーケティングによる統合的な解決手法を学ぶ。

・林ゼミ:メディア・エコロジー
メディアが私たちの生活におよぼす影響を考察し、メディアとは何か、コミュニケーションとは何かを、リサーチとディベートを通じて考える。

広告・PR業界での実績と専門的研究に基づいた授業を展開。「コミュニケーション」の役割や手法を探る。

履修モデル

コースは、たくさんある科目の中からどの科目を選んでいったらよいかという目安です。4 年間で計画的に科目を履修することができるように、コース毎に履修モデルが設定されています。入学後も、自分の志向するコース以外の科目も自由に履修することができます。

学年

必修科目

選択必修科目

コース奨励科目

コース奨励実習系科目

1年次メディア学概論
コミュニケーション学概論
マス・コミュニケーション論I・II
マスコミ学基礎
マスコミ学応用
アカデミック・スキル演習I
メディアリテラシー
メディア史
メディア社会心理学
英語I・II
メディア産業論I・II
マーケティング論
広告論
広報・PR論
イベント論
情報活用論
情報社会とメディア
演習・実習「 デジタルコミュニケーション・スキル」
演習・実習 「コミュニケーション・スキル」
2年次マスコミ総合I
アカデミック・スキル演習II
取材学
人工知能概論I・II
時事問題I・II
メディアの法と倫理
マーケティング戦略論
広告メディア論
広報・PR戦略論
イベント特論I・II (イベント検定)
演習・実習 「マーケティングコミュニケーション企画制作」
演習・実習 「エンタメイベント制作」
演習・実習 「PR検定」
3年次専門ゼミナール
マスコミ総合II・III
消費者行動論
広告表現論
リスクマネジメント論
企画プレゼンテーション論
演習・実習「 ポピュラー文化コンテンツ制作」
4年次卒業研究

※この履修モデルは、2020年度カリキュラム(予定)によるもので、専門科目を紹介します。
※マス・コミュニケーション学科のカリキュラムには、専門科目の他、語学系や情報系、キャリア系、就職・資格系などの基礎・教養科目があります。
※学科のコースは事前に登録する必要はありません。また、入学後に一つのコースを選択することもありません。

Student Interview

他大学の学生とマーケティングのプレゼン対決も経験できます!
基礎的な知識や、経験と実践力が学びを通して身につきます。

大作 浩哉さん
マス・コミュニケーション学科2019年3月卒業
(株)ブラビス・インターナショナル
[広告・ブランディング]内定
埼玉県立杉戸高校出身

夢の実現を支える、学びと経験があります。

(株)アテナ[メーリングサービス]

林先生のゼミで身につけたのは、データを収集し目的に応じて分析するスキル。これを生かして、工程管理を担当している案件の課題や問題点を導き出し、各工程の改善方法を分析。コストカットと利益改善に役立てることができました。

長山 梨央 さん
マス・コミュニケーション学科2018年3月卒業
東京都立晴海総合高校出身

(株)テアトルアカデミー[マネージャー]

常に最新情報をつかみ、芸能界の流れの早さにも負けない知識のつけ方は植田先生に学んだもの。西条先生に見せていただいた芸能の現場は、夢を目標に変えてくれました。現在は新しいスターの誕生を目指して走り回る毎日です。

母袋 直哉 さん
マス・コミュニケーション学科2013年3月卒業
東京都・堀越高校出身