江戸川大学
  • 江戸川大学公式facebookページ
  • 江戸川大学公式twitterアカウント
  • 江戸川大学 LINE@アカウント
  • 江戸川大学公式YouTubeチャンネル

江戸川大学

最新の ICT とプログラミングのスキル。
「はじめの一歩」から学んで、「エキスパート」を目指す。

コミュニケーションを支える「ものづくり」と「しくみづくり」のスキル。最新の ICT やプログラミングについて学び、これからの社会に不可欠な「情報システム」への理解を深めます。
スマートフォンは使いこなせるけれど、パソコンは苦手! という人も、ネットサービスやシステム管理に興味があって、プログラミングやアプリ制作にも挑戦したい! という人も。それぞれの志向やレベルに合わせた学びで、ICT とそれを活用したビジネスについての理解を深め、実践的なスキルを身につけます。
このコースでは、コンピュータや情報処理に関する基本的な知識をはじめ、プログラミングやシステム開発、ネットワーク、情報セキュリティなどについて学びます。段階的に知識を深め、資格取得で成長を実感。C や Java といったプログラミング言語やシステム開発について、より専門的に学べる科目も設置しています。
そしてもうひとつ、情報システムを学ぶ上で必要とされるのが「ロジカルシンキング( 論理的思考)」のスキル。論理的に考え、課題を発見し解決方法を導く思考法は、実社会のさまざまな場面で役立つものです。

ロボットや AI は、今後さらに注目される技術。プログラミングや情報システムについて学ぶことで、新しい技術をより深く理解できる。

履修モデル

コースは、たくさんある科目の中からどの科目を選んでいったらよいかという目安です。4 年間で計画的に科目を履修することができるように、コース毎に履修モデルが設定されています。入学後も、自分の志向するコース以外の科目も自由に履修することができます。

学年必修科目
指定科目
選択科目
1年次アカデミック・スキル演習 I
基礎ゼミナール
情報文化基礎
情報処理基礎
英語演習 I・II
言語と文化
情報社会と法
知的財産権
情報社会と経済
マルチメディア
Web デザイン
グラフィックデザイン I
情報処理概論
プログラミング概論
プログラミング基礎
ロジカルシンキング
情報文化キャリア特講(初級)
比較文化論
English Communication I・II
ICT 活用演習
グラフィックデザイン II
海外体験研修
2年次アカデミック・スキル演習 II
情報文化演習
情報文化実習
情報社会と文化
総合英語 I・II
情報社会と職業
情報処理応用
データ処理基礎
データベース I・II
統計学概論
Web サイト制作
情報ネットワーク
情報ネットワーク演習
プログラミング I・II
アルゴリズム
情報文化キャリア I
情報処理入門
英語文学
英語学概論
情報文化キャリア英語
Web アプリ開発
アニメーション制作
コンピュータグラフィックス
ロジスティクスと ERP
e -コマースシステム
異文化理解研修
3年次専門ゼミナール
情報文化キャリア総合
Project-based Presentation
データ処理応用
データサイエンス
情報セキュリティ
オブジェクト指向プログラミング I・II
システム設計
システム開発プロジェクト
ネットワークと社会
e -ビジネス
Reading I
Listening & Speaking I
Global Communication
e -マーケティング
情報文化キャリア II
情報文化キャリア特講(上級)
Web サービス開発
3DCG 制作
Intensive English I
4年次卒業研究

※この履修モデルは、2018 年度カリキュラムによるもので、専門科目を紹介します。
※情報文化学科のカリキュラムには、専門科目の他、語学系や情報系、キャリア系、就職・資格系などの基礎・教養科目があります。
※学科のコースは事前に登録する必要はありません。また、入学後に一つのコースを選択することもありません。

プログラミングの成果を学園祭で発表。
興味が学びにつながっているから、おもしろい。

情報文化学科の大きなメリットのひとつは、それまで学んだことのない内容でも基礎からしっかり身につけていけること。もし分からないところがあっても、先生からていねいに教えてもらうことができます。
授業ではさまざまな最新技術が紹介されますが、特に興味をひかれたのが AI(人工知能)。学園祭では、AI を組み込んだ「笑顔判定器」を制作し、展示しました。最初はうまく動かなかったプログラムも、一つひとつ修正を重ねてエラーを解消していき、当日までになんとか完成。地道な作業でしたが、ひとつの作品をつくり上げるのはとても意義のある経験でした。卒業後は IT に関わる仕事に就き、情報文化学科で学んだことを生かしながら、どんどんスキルアップしていきたいと思っています。