江戸川大学
  • 江戸川大学公式facebookページ
  • 江戸川大学公式twitterアカウント
  • 江戸川大学 LINE@アカウント
  • 江戸川大学公式YouTubeチャンネル

江戸川大学

国家資格「公認心理師」の受験資格に対応。
心理学の専門知識とスキルを着実に学ぶ。

公認心理師コース

「公認心理師」は、臨床心理分野における国家資格です。本学科のカリキュラムは、その資格取得の要件に対応。臨床心理学の専門知識を修め、心理職を目指すことができるコースです。

国家資格の「公認心理師」は、人間の心理に関する専門的な知識と技術を持ち、保健医療・福祉・教育などの分野で心理的なケアや指導を行う「心理職」に就く人に求められる資格です。
この資格の取得には、定められた科目を大学で学ぶなど「公認心理師※試験」の受験資格を満たし、試験に合格することが必要です。
本学科では、これに対応したカリキュラムを設置。「公認心理師コース」の履修モデルに沿って必修科目を修めることで、公認心理師試験の受験資格を満たしていくことができます。
心理学の基礎から学び、各分野に関する理解を深めるとともに、病院をはじめ保健医療、福祉、教育、司法・犯罪、産業・労働に関する施設での実習を行い実践力を養成します。公認心理師の資格取得や心理職ではもちろん、社会のさまざまな分野で活用される、臨床心理学についての専門的知識とスキルを身につけます。

履修モデル

コースは、たくさんある科目の中からどの科目を選んでいったらよいかという目安です。4 年間で計画的に科目を履修することができるように、コース毎に履修モデルが設定されています。入学後も、自分の志向するコース以外の科目も自由に履修することができます。

学年必修科目指定科目選択科目
1 年次①アカデミック・スキル演習I(4)
③基礎ゼミナール(2)
③人間心理学基礎(2)
③●心理学統計法(2)
②●心理学概論(4)
②●神経・生理心理学(2)
②●発達心理学(4)
②● 人体の構造と機能及び疾病(2)
③心理学統計法(応用)(2)
②人間関係の心理学(2)
②児童心理学(2)
②青年心理学(2)
①英語I(表現)(2)
①英語II(多読)(2)
②心理学史(2)
①哲学概論(2)
①科学史概論(2)
①健康・スポーツ科学演習(4)
①社会学概論I(2)
①社会学概論II(2)
①社会調査法I(2)
①社会調査法II(2)
2 年次①アカデミック・スキル演習II(4)
②●心理学研究法(2)
②社会心理学(4)
②●臨床心理学概論(4)
③●心理学実験(4)
③●公認心理師の職責(2)
②●知覚・認知心理学(4)
②●学習・言語心理学(2)
③●感情・人格心理学(2)
②●心理的アセスメント(2)
③人間心理学特殊講義(2)
②心理統計分析(4)
②カウンセリング概論(2)
①英語III (2)
②色彩心理学(2)
②睡眠の生理心理学I(2)
②睡眠の生理心理学II(2)
②パーソナリティの心理学(2)
③心理調査概論(2)
3 年次③専門ゼミナールI(4)③●社会・集団・家族心理学(2)
②●障害者・障害児心理学(2)
③● 心理的アセスメント(応用)(2)
③●心理学的支援法(2)
②●健康・医療心理学(2)
②●福祉心理学(2)
②●教育・学校心理学(2)
②●司法・犯罪心理学(2)
②●産業・組織心理学(2)
②●精神疾患とその治療(2)
③●心理演習(2)
②比較行動学(2)
③実験社会心理学(2)
③外国書講読(2)
4 年次③専門ゼミナールII(4)
卒業研究
③●関係行政論(2)

※この履修モデルは、2019 年度カリキュラムによるもので、専門科目を紹介します。
※人間心理学科のカリキュラムには、専門科目の他、語学系や情報系、キャリア系、就職・資格系などの基礎・教養科目があります。
※①は 1 群科目、②は 2 群科目、③は 3 群科目を、()内の数字は単位数を意味します。
※●は、公認心理師の受験資格対応科目。

Interview


少年院など、臨床心理学が用いられている現場を視察することもあります。


社会学部人間心理学科 
尾花 真梨子 講師