江戸川大学
  • 江戸川大学公式facebookページ
  • 江戸川大学公式twitterアカウント
  • 江戸川大学LINE公式アカウント
  • 江戸川大学公式YouTubeチャンネル

江戸川大学

ヒトの行動や反応から脳内の情報処理システムを推測し、
目には見えない「心」を解き明かす。

西村律子先生のゼミ。さまざまな条件下での課題成績(ボタン押しの反応時間など)から、脳内の情報処理過程を推測する。


認知心理学は、ヒトが何かを知覚し、解釈する心の働きを、実験的手法を用いて捉えようとする分野です。このコースでは、「認定心理士(心理調査)」 ※の取得が可能です。

私たちは、自分自身をとりまく「世界」(自分以外の存在)をど のように認識し、得られた情報をどのような過程を経て理解し、 解釈しているのか。認知心理学は、こうしたヒトの心の働き、い わば脳が行う「情報処理」のしくみに注目する分野です。  
同じものを見ていても、それまでの経験や心身の状態、ストレスの有無など、さまざまな条件によって捉え方(解釈)や反応は 異なります。その違いや条件に伴う変化を科学的な手法・実験 を用いて測り、得られた結果をもとに、心のしくみを考えます。  
「認定心理士(心理調査)コース①認知心理学分野」では、適切な実験方法とデータの解析手法を学び、過去の研究事例 と論文などから認知心理学のアプローチを習得して、「心」を科 学的に考察する能力を身につけます。適切な実験方法とデータの解析手法を学び、過去の研究事例 と論文などから認知心理学のアプローチを習得して、「心」を科 学的に考察する能力を身につけます。

※「認定心理士(心理調査)」資格は、心理学の基本的な知識に加えて、 より専門的な心理調査や心理実験を実施し、その結果を適切に分析し 理解した上で、適切な形で報告書(レポート)を作成できる知識とスキ ルを有していることを、日本心理学会が認定するものです。

履修モデル

必修科目

指定科目

選択科目

1年次アカデミック・スキル演習I
基礎ゼミナール
人間心理学基礎
心理学統計法
心理学概論
人間関係の心理学
児童心理学
発達心理学
青年心理学
精神保健
英語I(表現)
英語II(多読)
心理学史
哲学概論
科学史概論
健康・スポーツ科学演習
社会学概論I
社会学概論II
社会調査法I
社会調査法II
海外体験研修
2年次アカデミック・スキル演習II
心理学研究法
社会心理学
臨床心理学概論
心理学実験
学習・言語心理学
知覚・認知心理学
人間心理学特殊講義
心理的アセスメント
パーソナリティの心理学
英語III
色彩心理学
睡眠の生理心理学I
睡眠の生理心理学II
比較行動学
カウンセリング概論
心理統計分析
3年次専門ゼミナールI産業・組織心理学
健康・医療心理学
司法・犯罪心理学
福祉心理学
教育・学校心理学
障害者・障害児心理学
精神疾患と治療
社会・集団・家族心理学
外国書講読
4年次専門ゼミナールII
卒業研究

※「履修モデル」は4年間で計画的に科目を履修するための目安です。