海外研修
海外体験研修

体験レポート

シンガポール研修

メディアコミュニケーション学部情報文化学科 T.A.さん

B&Sキャンパツツアーでは、世界大学ランキングでアジア1位を取ったこともあるシンガポール国立大学・NUS(National University of Singapre)の広いキャンパスを現地の学生と散策しました。移動は歩きだと時間がかかるのでキャンパス内を循環するバスに乗る必要があります。NUSは山の上にあるのですが緑も多く、日本の大学に比べてスケールが大きかったです。
シンガポール国立大学を見学した後は、ガーデンバイザベイに向かい、展望台から港や街を一望しました。シンガポールの建物と自然の調和の取れた景色はとても綺麗で、日本では中々見られない光景です。また、マリーナベイサンズにも行きました。マリーナベイサンズは毎日客室が埋まるほどの有名なホテルであり、スタッフの方々は世界中から来るゲストのために基本2ヶ国語以上を話すことができます。私たちが困っていると日本語で丁寧に対応してくれました。
B&Sプログラムが終わった後も、案内をしてくれた現地の学生とその友達と一緒に行動を共にして街を歩きました。はじめのうちは緊張してあまり会話をしなかったのですが、徐々に会話がはずみ時間があっというまに過ぎました。彼にシンガポールの受験の過酷さを聞き、私も負けないようにもっと勉強しなければと思いました。この経験を活かしもっと外国の方々との交流も増やしていきたいです。B&Sでお世話になった学生はその後もメールでおすすめの場所を教えてくれたり、質問にも答えてくれたり助けてくれました。
今回のシンガポール研修での経験をいかして日本の良さをもっと知り、海外と日本の文化の違いや人々の違いをもっと理解したいと思います。B&Sで仲良くなったシンガポールの友達とも連絡を取りあい日本の良さをもっと発信し、次はシンガポールの友達に日本に来てもらって日本の良さを紹介したいと思います。