江戸川大学
  • 江戸川大学公式facebookページ
  • 江戸川大学公式twitterアカウント
  • 江戸川大学 LINE@アカウント
  • 江戸川大学公式YouTubeチャンネル

江戸川大学

在学生の方へ・教職員の方へ
ネットワーク・貸与ノートPCの利用

ウイルス対策・セキュリティ情報(学内)

Windows Update実施のお願い

皆さんがお使いのパソコンは、マイクロソフトから配信されるWindows Updateによって、パソコンを最新の状態に保ち、ウイルス感染等のリスクを軽減します。
以下の方法で定期的にWindows Updateを実施してください(アップデート作業にはインターネット接続が必要です)

  1. 画面左下のスタートメニュー(windowsマーク)を左クリックし、設定(歯車のマーク)を左クリックします

  2. 「更新とセキュリティ」を左クリックします

  3. 「更新とプログラム」を左クリックします

  4. 自動的にアップデートが始まりますので、電源を切らずに終了まで待ちます(アップデート中は他の作業を行っても問題ありません)

OSのバージョンを確認し、最新版にアップデートしてください


2018年4月にWindows10の最新バージョン「April 2018 Update」がリリースされました。
パソコンのOSを最新のものにするということは、セキュリティ対策の面でも非常に有効です。
お使いのパソコンのバージョンを以下の方法で確認し、古いOSの場合はB棟7階ヘルプデスクまたは学術情報課にご相談ください。

Windows10 バージョン確認の手順


  1. 画面左下のスタートメニュー(windowsマーク)を左クリックし、設定(歯車のマーク)を左クリックします

  2. 「システム」を左クリックします

  3. 左メニューの「バージョン情報」をクリックします。(表示されない場合は、左メニューを下にスクロールしてください)
    右ウインドウの「Windowsの仕様」項目に記載されている「バージョン情報」の番号を確認します。

  4. 以下のバージョン番号で該当する項目を確認してください。
    不明な点がありましたら、B棟7階ヘルプデスクまたは学術情報課へお問い合わせください。

    バージョン番号実施項目
    1511

    サポートが切れておりアップデートが必要です
    学術情報課またはヘルプデスクにお問合せください

    1607
    1703

    2018年10月にサポートが終了します。
    それまでにアップデートを実施してください。

    1709

    2019年4月にサポートが終了します。
    それまでにアップデートを実施してください。

    1803

    最新バージョンです。そのままお使いください。

フィッシング詐欺やワンクリック詐欺等に注意!


近年、詐欺サイトへの情報入力やSNS発信されたリンクをクリックしたことによってクレジットカード情報やアカウント情報などの個人情報を抜き取られ、悪用される被害が増えています。
これらはパソコンだけでなく、スマートフォンを利用している時でも注意が必要です。
インターネット上でのショッピングや、金融機関のサイトをなどで情報を入力・閲覧する時メールを確認する時は以下の点に注意しましょう。

  1. 身に覚えのない注文の返信メールなどには問い合わせしたりせず、すぐに破棄しましょう。問い合わせによって個人情報を収集している可能性があります。
  2. 怪しい件名のメールは開かない、添付ファイルはダウンロードしたり開いたりしないようにしましょう。添付ファイルを介してウイルス感染の恐れがあります。
  3. 知人からのメールでも、本文がなくURLが記載されているだけなど、不審なリンクはクリックしないようにしましょう。送信者のアカウントが乗っ取られた可能性があり、詐欺サイトへの誘導の可能性が高いためです。
  4. ショッピングサイト等で個人情報を入力する時は、URLの先頭に「https://~」(暗号化サイト)と記載されていることを確認しましょう。

セキュリティに関する情報は、以下のサイトで詳しく説明されています。一度目を通し、インターネットを利用する際にはこうした被害に遭わないように心がけましょう。

セキュリティ情報 参考サイト