江戸川大学
  • 江戸川大学公式facebookページ
  • 江戸川大学公式twitterアカウント
  • 江戸川大学LINE公式アカウント
  • 江戸川大学公式YouTubeチャンネル

江戸川大学

海外研修
語学研修(オセアニア)

体験レポート

オーストラリア研修

ボンド大学ゴールドコースト校 約4週間
社会学部人間心理学科 上岡純平さん

今回のオーストラリア研修では、英語の重要性とそれ以上にコミュニケーションの大切さを学びました。初日にボンド大学からホストファミリーの家へ向かう途中、車内でホストマザーと色々なことを話しましが、英語が苦手な私は会話の大半を理解することが出来ず、壁を感じたのを覚えています。
授業初日は担当のエラさんから大学の施設案内や授業内容の説明を受けました。ボンド大学はとても大きな大学で、ジムやコンビニ、医務室、会議室などがキャンパス内にあります。午後は、同級生たちと共にオーストラリア観光をしました。ゴールドコーストで有名なQ1SKYPOINT展望台からの景色は美しく、海と街の調和を味わうことが出来ました。
ボンド大学の授業では、スピーキングやリスニング発音練習などの様々な事を学びます。 私はその中でもスピーキングを重点的に勉強しました。パソコンを活用した授業やスポーツ、発音、会話から各自で選ぶ選択授業がありました。スポーツを通して他のクラスの学生と仲良くなることもできました。
週末は同級生達とブリスベン観光などをして過ごしました。ブリスベンは多種多様な文化が行きかう美しい街です。また、コアラ園も訪れ、抱っこ体験をしました。コアラの抱っこは人生初で想像していたよりもコアラの毛並みは固く重く感じました。
英語が苦手な私ですが、オーストラリア人は皆優しく私の下手な英語を真剣に聞いてくれたので今回の研修は少しの不安も感じず楽しく過ごすことが出来ました。そして英語力以上にコミュニケーション能力や積極的に行動することの重要性を学びました。オーストラリアでは日本で体験できないような貴重な経験をたくさんできます。文化の違い、人とのコミュニケーション、出会った人や一緒に過ごした仲間との日々。そういった経験は私を心身共に豊かにしてくれました。また英語という言語の魅力を知ることが出来きました。今後もオーストラリアで感じた英語の魅力を忘れないように英語に触れ、英語力を高めていきたいと思います。