江戸川大学
  • 江戸川大学公式facebookページ
  • 江戸川大学公式twitterアカウント
  • 江戸川大学LINE公式アカウント
  • 江戸川大学公式YouTubeチャンネル

江戸川大学

海外研修
語学研修(オセアニア)

体験レポート

オーストラリア研修

ボンド大学ゴールドコースト校 約4週間
メディアコミュニケーション学部情報文化学科 金澤美佳さん

私にとってのこのオーストラリア研修は今までの人生の中で一番の思い出になりました。オーストラリアに来ての初日は期待と不安でいっぱいでしたが、ホストファミリーの家に着いたらとても優しい家族で不安が一瞬で消えました。着いた瞬間子供たちが「HELLO」と言ってくれたことは今でも忘れません。最初は英語でのコミュニケーションができるか少し心配でしたが、家族の皆さんが優しい英語で私に話しかけてくれました。
2日目に家族でビーチに行きました。砂浜や海の透明さが日本と全然違い、美しい海でした。砂浜でみんなでラグビーをしたことはとても大切な思い出の一つです。ホストファミリーは音楽やスポーツ、映画が好きで、みんなが知っている曲があれば一緒に歌ったり、映画を一緒に見ました。子どもたちとは、テレビゲームやカードゲームで遊びました。英語があまりできない私に何回も教えてくれ、学校の宿題で分からないところはいつも子どもたちが教えてくれました。私のホストファミリーは、私に色々な大切な思い出を残してくれました。私はこの家族のことが大好きです。
学校生活は毎日が特別な日でした。英語でしか話してはいけない環境は私たちにとっては過酷な状況でしたが、今思えばとっても良い環境での学習だったと思います。学校には本当にたくさんの国の人がいました。ブラジル人のお姉さんに英語を教えたりお話できたりしてとても楽しかったです。学校内はジムがありほぼ毎日スポーツができて本当に良い環境でした。ボンド大学は、オーストラリアでは少ない私立大学なので環境がとても整っており快適な大学生活が送れました。学校内でもさまざまなアクティビティがあり、絶景を見に行ったりBBQをしたりフェスティバルに出かけたりと素敵な授業ばかりでした。
1ヶ月の研修は本当にあっという間でした。英語は日本でもたくさん学ぶことはできますが、こんな貴重な体験は日本ではできません。本当にこの研修に参加できて良かったです。