受験生の方へ
入試情報

社会人入試

本学では多様な背景をもつ学生を受け入れるために、実社会での経験豊富な社会人を対象とする入試を実施します(出願資格に一定の要件がありますのでご注意ください)。
ここでいう多様な背景をもつ学生とは、例えば以下のような社会人経験者です。

  • 専門高校卒業後、進学を希望する者
  • 大学の中退等で再チャレンジを志す者
  • 学び直しや新しい分野の学修を志す者
  • 地域に貢献したい意欲を有する者
  • 科学や芸術などの特定の分野で卓越した能力を磨いてきた者

社会人入試の流れ

社会人入試については、以下の順に手続きを行います。

  1. 出願を希望する方は、出願締切日1週間前までに入学課(0120-440-661)にお問い合わせください。
    社会人入試用の入試志願票を送付します。
      ↓
  2. 出願手続(出願資格が認定された場合)
      ↓
  3. 試験 小論文9:30~10:30、面接11:00~ ※1期・2期共通
      ↓
  4. 合格発表

募集人数

社会学部

学科名1期・2期合計
人間心理学科若干名
現代社会学科若干名
経営社会学科若干名

メディアコミュニケーション学部

学科名1期・2期合計
マス・コミュニケーション学科若干名
情報文化学科若干名
こどもコミュニケーション学科若干名

入試日程

1期

出願期間2024/11/25(月)~ 2024/11/29(金)
※締切日必着
試験日2024/12/7(土)
試験会場江戸川大学
合格発表日2024/12/11(水)
入学手続期間2024/12/16(月)~ 2025/1/6(月)
※締切日必着

2期

出願期間2025/2/10(月)~ 2025/2/17(月)
※締切日必着
試験日2025/2/21(金)
試験会場江戸川大学
合格発表日2025/2/27(木)
入学手続期間2025/2/27(木)~ 2025/3/4(火)
※締切日必着

出願資格

社会人経験を有し、2025年3月31日現在で25歳以上の者で、次の要件いずれか一つを満たす者。

  1. 高等学校を卒業した者。
  2. 通常の課程による12年の学校教育を修了した者。
  3. 学校教育法施行規則第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者。

出願書類

1.入試志願票

  • 黒ボールペンを用いて、志願者本人が楷書で正確に記入してください。誤って記入した場合は、訂正箇所を二本線で消し、訂正印を押してください。
  • 所定欄2か所に写真を貼付してください。(最近3ヶ月以内に撮影したもので正面、上半身、脱帽、背景なし。サイズは縦4cm×横3cmで裏面に氏名を記入。本人確認が可能であればスピード写真可。白黒・カラー不問。)

2.卒業(見込)証明書(最終学歴のもの)

  • 出身大学、短期大学、高等専門学校、専修学校、高等学校の学長(校長)名等で作成されたもの。
  • 出願資格2、3に該当する者は、対象となる資格の修了証明書あるいは合格証明書を提出すること。

3.入学希望理由書

  • 入学後の学修計画及び大学生活の目標を交え、本学学科の志望理由について400字以内で記述してください。
✽入学希望理由書は、下記の「入学希望理由書ダウンロード(PDF)」を参照し、A4用紙に印刷した上で黒のボールペンを使用し、自筆で記入してください。
✽出願書類の提出後に希望学科の変更は認めません。

4.履歴書(市販のもの)

選考方法

出願書類、小論文(60分、800字)及び面接の評価により総合的に判定します。

入学検定料

30,000円

【納入方法】入学検定料は、次のいずれかの方法で出願期間に納入してください。

銀行で入学検定料を納入する場合

  • 入試志願票(A票)・受験票、振込依頼書(B票)及び入学検定料振込金領収証(C票)に必要事項を記入の上、金融機関の窓口で納入してください。
  • 納入後、入試志願票(A票)・受験票及び入学検定料振込金領収証(C票)を受け取り、(1)及び(3)に収納印が押されていることを確認してください。
  • 入試志願票(A票)・受験票は、本学に送付し、入学検定料振込金領収証(C票)は、志願者本人が保管してください。

コンビニエンスストアで入学検定料を納入する場合

  • 下記の「入学検定料支払方法のご案内(PDF)」を参照し、入学検定料を納入してください。なお、不要となる振込依頼書(B票)及び入学検定料振込金領収証(C票)は、切り離してください。
  • 入学検定料納入後に受け取る「取扱明細書」または「取扱明細書兼領収書」の「収納証明書」を切り取り、入試志願票(A票)の所定欄に貼付し、それ以外の用紙部分については、志願者本人が保管してください。
  • 出願書類及び納入済みの入学検定料は返還いたしかねます。

受験に際しての注意

【試験前の準備】

  • 受験票及び筆記用具(HB鉛筆、プラスチック消しゴム)を必ず持参してください。
  • 受験に際し、宿泊が必要な場合は、各自手配してください。
  • 下記の「感染症に関する措置について」を熟読し、注意事項を遵守してください。
【試験時間】

試験室入室 

小論文面 接

8:30~9:00

9:30~10:30

11:00~

【試験当日の注意】

  • 受験者は午前8時30分から午前9時までに試験室に入室してください。
  • 入室後は、受験票に記載のある受験番号と同一番号の座席に着席し、受験票を机上の番号シールの手前に置き、監督者の指示を待つようにしてください。
  • スマートフォン等電子機器類は、入室前に必ずアラームの設定を解除し電源を切り、かばん等にしまってください。

【受験票の未着・紛失】

  • 受験票が試験日前日までに到着しない場合や試験日前日までに受験票を紛失した場合は、入学課にお問い合わせください。

【合格発表について】

  • 合否の結果は、合格発表日前日に速達郵便にて発送します。なお、合否についての電話等によるお問い合わせには応じられません。

遅刻者の対応

小論文の試験開始時刻を経過した遅刻者については、原則として受験を認めません。遅刻の理由が公共交通機関の乱れなどで、本学がやむを得ない事由と判断した場合は、試験当日の別時間帯での受験や別日程による振替受験を認めることがありますので遅刻しそうな場合は入学課(0120-440-661)までご連絡ください。なお、連絡がないまま試験開始時刻から20分が経過した場合は、試験を辞退したものとみなします。

体調不良等による振替受験

学校保健安全法で出席停止が定められている感染症等に罹患し、試験日までに症状が軽快していない受験者は、別日程による振替受験もしくは入学検定料の返還を認めます。この場合、診断書等の証明書類の提出を求めることがあります。

<社会人入試の振替受験について>

  • 1期:2期日程に振替
  • 2期:振替日程は設定せず検定料を返還

(2024年5月20日現在)