江戸川大学
  • 江戸川大学公式facebookページ
  • 江戸川大学公式twitterアカウント
  • 江戸川大学 LINE@アカウント
  • 江戸川大学公式YouTubeチャンネル

江戸川大学

研究所・センター
こどもコミュニケーション研究所

こどもコミュニケーション公開講座

主催:江戸川大学こどもコミュニケーション研究所
共催:江戸川大学メディアコミュニケーション学部こどもコミュニケーション学科、江戸川大学駒木学習センター
後援:流山市

2019 こどもコミュニケーション研究所公開講座

『持続可能な社会をつくる保育を語ろう~共に育つということ~』

こどもコミュニケーション研究所では、こどもに関する公開講座を毎年開いています。今年は、片山知子氏をお招きしての勉強会を計画しました。相模原市子ども・子育て会議会長としてご活躍中の片山知子先生のご専門は、“持続可能な社会をつくる保育”です。幼稚園、保育所、こども園、保育者養成の立場から、お話いただきます。地域に根差す保育実践の中で継承していく、創造する、ものやことに目を向けて、保育の本質について考えてみましょう。
気忙しい師走ですが、貴重なお話を聞くまたとないチャンス!みんなでリフレッシュしませんか?

【日 程】2019年12月14日(土)10時30分~12時30分
【会 場】江戸川大学 D棟351室
【対 象】保育教育関係者、学生
【定 員】90名
【参加費】無料
【申込み方法】事前申し込み制(HP申込みフォームより)
※12月13日(金)申込締切

※流山おおたかの森駅からの無料スクールバスをご利用ください。
※やむを得ない事情のある方は、申し込み時に駐車場利用ご相談ください。  

<タイムスケジュール>
10:30 始めの言葉
10:35~11:55 片山先生による講義
11:55~12:25 質疑応答
12:25 終わりの言葉

【講師:片山知子氏プロフィール】

東洋英和女学院短期大学保育科卒業後、同付属かえで幼稚園7年勤務。在勤中、お茶の水女子大学研究生としての学びを経て、保育学会での発表「1977年日本保育学会第30回大会倉橋賞受賞」。その後、立教大学文学部教育学科教育学専攻に編入。在学中に第一子出産。保育ママにお世話になり学業と子育てを両立。卒業後は子育てと共に地域活動や、幼稚園、小学校でのPTA活動を経験。日本基督教団本牧めぐみ教会本牧めぐみ幼稚園に復帰。教諭、副園長として14年勤務の後、2010年より和泉短期大学児童福祉学科准教授2016年より教授。2014年より一般社団法人キリスト教保育連盟理事長就任(現在に至る)。
現在、2019年4月より社会福祉法人相模和泉福祉会 和泉保育園園長、和泉短期大学非常勤講師、相模原市子ども・子育て会議会長。
著書:『保育者論』(共著)『保育内容総論』(共著)『持続可能な社会をつくる日本の保育』(共著)など。
日本保育学会、日本乳幼児教育学会、日本キリスト教教育学会、OMEP日本委員会、で活動中。

【お申し込み】

Webフォームよりお申し込みください。
※12月13日(金)申込締切

お申し込みはこちら

【お問い合わせ】

江戸川大学駒木学習センター
〒 270-0198 千葉県流山市駒木474
TEL: 04-7156-7715(平日9時~17時)
e-mail:kodomoc@edogawa-u.ac.jp