江戸川大学
  • 江戸川大学公式facebookページ
  • 江戸川大学公式twitterアカウント
  • 江戸川大学 LINE@アカウント
  • 江戸川大学公式YouTubeチャンネル

江戸川大学

キャンパスライフ
学生生活サポート

江戸川ウォーク

江戸川ウォークとは


新入生全員を対象に、毎年度4月下旬に「江戸川ウォーク」と称する学内行事を実施しています。これは平成12(2000)年から続く、江戸川大学の伝統行事です。
新入生全員とその基礎ゼミナール担当教員を対象としており、千葉県の江戸川沿いの堤防約6kmを約1.5時間かけて、この地域の自然環境と歴史を学習しながら全員で歩き、ゴール地点である野田市清水公園にてバーベキューをします。
目的としては、体力づくりや環境問題への意識向上などがありますが、最大の目的は、学生同士や教員との親睦を深めることにより以降の基礎ゼミナール等の授業を円滑に行うことにあります。
なお、平成23(2011)年以降は、東日本大震災直後の諸事情を考慮してウォーキングを取りやめ、ゴール地点に直接集合し親睦を主目的としたバーベキューのみを実施していましたが、平成26(2014)年からはウォーキングを復活しています。

2017年度実施の記録

平成29年4月25日(火)に第18回目の江戸川ウォークを実施しました。今年は晴天に恵まれ、爽やかな陽気でしたが、残念ながら江戸川沿いの堤防を歩くことができず、野田市清水公園でバーベキューだけの実施となりました。
清水公園第3駐車場に集合し、学長から「バーベキューを徹底的に楽しみましょう」と挨拶があった後、バーベキュー場まで学科毎に移動しました。バーベキュー場では、まずは基礎ゼミ単位に分かれて食材や調理器具を取りに行きました。学生たちは打ち解けた様子で火おこしを始め、談笑しながら食材を焼いて食べていました。今年は「高校生の頃はよく家族や友達とバーベキューをして楽しんでいた」「ボーイスカウトでやっていました」などと、火おこしが上手な学生が多くいました。明るく楽しむ新入生たちから元気をもらった一日でした。

学長より挨拶

バーベキュー場へ移動中

食材などの準備の様子

火おこしやる気満々

美味しそうに焼けている。

マスコミ学科新入生が集合

2016年度実施の記録

当日は天候に恵まれウォーキング日和となりました。

学長も学生と共に清水公園を目指します。

上級生の学生スタッフは準備や誘導を行いイベントをサポートします。

新緑がまぶしい川間河川敷~清水公園の約6Kmを歩きます。

基礎ゼミナールのクラスごとにまとまって歩きま。先生と学生、友達の仲を深める機会となります。

清水公園到着後用意されている食材でバーベキューを行います。火起こしも先生と学生が協力して行います。

仲間たちと食べる料理は格別です!