学部・学科紹介

社会学部

社会学部は、家族などの小さな集団から学校、企業といった社会の集団、そして民族や国際社会といったグローバルな視点での集団を研究対象とする学部です。社会全体が研究対象のため、テーマは広範囲にわたります。

人間心理学科

心理学に関する基礎的な用語、調査・研究手法を身につけ、発達心理・社会心理・臨床心理や脳科学・生理学の諸領域から人間の心への科学的なアプローチを学びます。3年次から公認心理師コース、認定心理士コース、認定心理士(心理調査)コースを選択し、人間・社会に関わる専門的な研究に取り組みます。

興味のキーワード

公認心理師/認定心理士/認定心理士(心理調査)/心/身体/生涯発達/社会と個人/臨床心理学/認知/感情/カウンセリング/脳の働き/睡眠/生物リズム/心理療法/犯罪心理学/信仰と人間/神話の中の人間/不登校/うつ/心理学実験

卒業後の仕事

民間企業の人事部門、営業職、人事労務管理、マーケティング・商品開発、調査会社、広告制作、販売・サービススタッフ、警察官、公務員、カウンセラー、中学校教諭(社会)、高校教諭(公民)、児童施設職員、病院・リハビリ・介護福祉施設職員、精神障がい者支援施設職員 など

現代社会学科

制度(しくみ)と地域社会(ひと)と資源(モノ)の3つの視点から現代社会を捉えるための基礎的な知識を学んだ上で、フィールドワークを通して調査力を身につけ、諸課題の解決に向けて主体的に取り組む力を身につけます。自身の研究テーマを通して発見力・考察力・マネジメント力・解決力を養います。

興味のキーワード

文化人類学/民俗学/観光学/地域再生/保護地域・環境学/博物館/文化遺産/レジャー/スポーツマネジメント/異文化・グローバル化/少数民族/旅/まち歩き/祭り/妖怪/自然/エコロジー/サステイナビリティ/社会貢献/地域活性化/商店街/歴史/世界遺産/芸術

卒業後の仕事

ホテル、旅行業、鉄道、自然公園職員、レジャー産業、警察官、消防官、インタープリター、アクティブレンジャー、都市緑地コーディネーター、自治体職員、国際協力団体職員、NPO職員、公民館職員、学芸員、中学校教諭(社会)、高校教諭(公民)、博物館職員 など

経営社会学科

経営と経済の理論と各業界の専門知識・スキルを学び、ビジネスに役立つ企画力・表現力・実行力を養います。企業・経営コース、会計・金融ビジネスコース、音楽・ファッションコース、スポーツビジネスコースを選択、2年次には演習・実習で実践的に、3年次にはゼミで専門性を高める研究に取り組みます。

興味のキーワード

企業経営/財務・会計/金融ビジネス/ファッションビジネス/音楽ビジネス/スポーツビジネス/グローバルビジネス/ビューティ業界/ブライダル産業/地域スポーツ/独立開業/簿記/ビジネス資格/海外研修/コンサートプロモーター

卒業後の仕事

企業の営業職、販売職、財務経理担当、バイヤー、プレス、証券、人事総務担当、メーカー、商社、小売、ホテル、スポーツ産業、ファッション・ビューティ業界、ブライダル業界、音楽業界、各種サービス業、中学校教諭(社会)、高校教諭(公民)、公認会計士、税理士、経営者、起業家、経営コンサルタント など

メディアコミュニケーション学部

メディアコミュニケーション学部は、現代を生きる私たちに欠かせないツールでもあるメディアを主として研究対象とする学部です。

マス・コミュニケーション学科

メディア学とコミュニケーション学を中心に理論を学び、演習・実習で映像や雑誌制作、商品やイベント企画などを実践的に取り組みます。3年次からコミュニケーションビジネスコース、ジャーナズムコース、エンターテインメントコースを選択し、さらに専門的に学び実社会で求められる知識とスキルを身につけます。

興味のキーワード

コミュニケーションビジネス/ジャーナリズム/エンターテインメント/メディア/イベント企画/広告・広報/マーケティング/広告コミュニケーション/新聞/出版/編集者/ライター/スポーツジャーナリズム/国際問題/映像制作/放送作家/アナウンサー/小説家/脚本家/Webコンテンツ/アニメ/映画/スマートメディア

卒業後の仕事

映像制作、映像関連クリエイター、アナウンサー、ナレーター、オンライン系メディア制作、エンターテインメントソフト制作、広告制作、広報、商品企画、マーケティング、イベントプランナー、スポーツマスコミ、書籍・雑誌編集者、新聞記者、ライター、芸能マネージャー、自治体職員、ウェディングプランナー、中学校教諭(国語・社会)、高校教諭(国語・公民)、海外支援 など

情報文化学科

ICTと英語を学びグローバル社会で活躍できる力を身につけます。1年次は情報学と英語の基礎を学び、2年次以降はコースを選択。情報システムコースは、プログラミングやネットワーク、アルゴリズムなど、情報デザインコースはWebデザインやWebアプリ開発など、国際コミュニケーションコースは4技能の応用と実践など、専門的に学びます。

興味のキーワード

情報システム/情報デザイン/国際コミュニケーション/パソコン/ビジネススキル/データサイエンス/プログラミング/情報セキュリティ/ネットワーク/ネットビジネス/Webデザイン/グラフィックデザイン/コンピュータグラフィックス/VR/3Dプリンタ/国際コミュニケーション/プレゼンテーション/英語/異文化体験

卒業後の仕事

情報処理(システムエンジニア、プログラマー、Webデザイナー、CG・ゲームクリエイター)、商社、銀行、小売、物流、運輸、セキュリティ、ホテル、旅行会社、サービススタッフ、中学校教諭(英語)、高校教諭(英語・情報)、大学職員、団体職員、警察官 など

こどもコミュニケーション学科

保育士資格と幼稚園教諭一種免許状を卒業時に取得します。保育学と幼児教育学を中心に、教育学や福祉学、心理学など学び、子どもについて深く理解します。書くこと・話すことに加えて実技(歌う・演奏する・演じる・つくる)を身につけ、子どもたちが持つ可能性を引き出す実践力を養います。実習プログラムは1年次から始まります。

興味のキーワード

保育士資格/幼稚園教諭一種免許状/子ども/コミュニケーション力/心理学/教育学/福祉学/実技/遊び/読み聞かせ/絵本/童話/昔話/伝統文化/ピアノ/造形/絵画/創作/メディア/ボランティア/英語

卒業後の仕事

保育所、幼稚園、認定こども園、乳児院、児童養護施設、病気や障がいどのある子どもの療育を行う施設、保育・教育全般に携わる行政機関、子ども向け書籍の企画・出版、子ども向け教材の企画・制作 など

2020.4.1現在

戻る