エドアワ・オーディションに応募しよう‼︎ 夢に近づくために‥おしゃれでカワイイ音楽  女子高生たちへ・・

千葉県と近県に住む女子高生たちに「おしゃれ」「カワイイ」を発信するイベント=江戸川ガールズアワードがスタートします。その核プログラムがガールズバンド&ソロ・オーディションです。将来、メジャーデビューしたい、コンサートプロモーターやPAなど音楽業界の裏方として活躍したいといった夢と野望を持つ音楽大好き女子高生たちのために企画されました。オーディション自体はレコード会社・代表取締役や音楽プロデューサー、業界マーケティング担当らプロの審査員たちが参加して本格的な審査を行います。高校のけいおん部員、他校同士のバンド仲間、ソロボーカル女子高生たちの応募をお待ちしています。

〈主催〉
江戸川大学江戸川ガールズアワード実行委員会
〈協力〉
レプロエンタテインメント パリ総合美容専門学校
〈協賛〉
カシオ計算機株式会社 株式会社第一興商ビッグエコー

応募フォームに必要事項と映像URL・画像を添付してWEB上でエントリーする

エントリー受付メールを受け取る

映像審査期間

映像審査の合否結果が届く(7/31を予定)合格者は最終審査へ進む

最終審査

スターツおおたかの森ホールにて最終審査を非公開にて実施

最終審査でグランプリ確定者を決定し通知江戸川ガールズアワード当日でのライブ&授賞式に参加

グランプリ発表・授賞式(副賞、トロフィー授与)

<ガールズバンド>

  • 2019年11月3日時点で、全員が関東1都6県(千葉、東京、神奈川、埼玉、茨城、栃木、群馬)にある高校の女子高生であること
  • ボーカル含むバンドスタイル。メンバーは5ピース以下(但し、ツインドラム不可)
  • オリジナル曲またはカバー曲での応募が可能なこと
  • 最終審査日及びグランプリ発表・授与式に参加できること

<ソロ>

  • 2019年11月3日時点で、関東1都6県(千葉、東京、神奈川、埼玉、茨城、栃木、群馬)にある高校の女子高生であること
  • シンガーソングライター、ボーカリスト
  • オリジナル曲またはカバー曲での応募が可能なこと
  • 最終審査日及びグランプリ発表・授与式に参加できること

オーディションに応募するには、下段にメールアドレスを記入して送信ボタンをクリック。応募フォームを送らせて頂きます。応募には下記の資料が必要になります。

  1. オリジナル曲またはカバー曲を収めた映像をYouTubeに限定公開でアップ。そのURLとメンバー全員(ソロは本人)の顔がわかる写真
    ※ 自然な演奏風景、加工していない画像にしてください
  2. テキスト欄に必要事項の記入

動画撮影でYouTubeへ

全員(ソロの場合は本人)の顔がわかる写真
メールアドレス記入欄
  • 数日経っても、応募フォームが届かない場合は、メールアドレスが間違っている、迷惑フィルターがかかっている等の理由が考えられます。もう一度アドレスを確認するか、迷惑フィルターを解除するなどの対応をして、改めて再送信してください。

〈 映像審査 〉

応募されたYouTube動画、PRポイントをもとに江戸川ガールズアワード実行委員会(オーディション審査員)が映像審査基準に則り、選考を行います。

〈 最終審査 〉

スターツおおたかの森ホールでの非公開審査を実施。江戸川ガールズアワード実行委員会(オーディション審査員)、ゲスト審査員及び学内審査員が最終審査基準に則り、選考を行います。

<ゲスト審査員及び学内審査員>

  • 音楽プロデューサー YANAGIMAN
  • 株式会社アイビーレコード 代表取締役 酒井善貴
  • カシオマーケティングアドバンス株式会社 チーフプロデューサー 梶浦正則
  • 江戸川大学 社会学部 経営社会学科 准教授 八木京子
  • 江戸川大学 社会学部 経営社会学科 客員教授 小倉淳

「普段聴いている楽曲やアーティストは「音楽ビジネス」を構成する重要な要素の一つですが、音源を扱うビジネスは縮小傾向にあります。一方で、ライブの売り上げは3000億円を超え、音楽ビジネスの中核的存在になりはじめているのも事実です。その音楽業界にとって、アーティストの発掘は、業界イノベーションと同等の意味があると言ってもよいでしょう。高校で音楽を通じて何かを見つけようとしている女子たちに、チャンスと思い出を作りたいと考え「ガールズアワード」を企画しました。自分たちの才能と未来を信じて、ぜひオーディションに参加してください。」 江戸川大学 社会学部 経営社会学科