江戸川大学
  • 江戸川大学公式facebookページ
  • 江戸川大学公式twitterアカウント
  • 江戸川大学 LINE@アカウント
  • 江戸川大学公式YouTubeチャンネル

江戸川大学

年度を選択

2018.12.13

情報文化学科の学生が国家資格「基本情報技術者試験」に合格

(左から)永田勇輝さん、担当教員・小原裕二助教、安藤一輝さん

メディアコミュニケーション学部情報文化学科 4 年の永田勇輝さんと 3 年の安藤一輝さんが、国家資格「基本情報技術者試験」(平成 30 年度秋期:合格率 25%)に合格しました。永田さん、安藤さんは昨年度は IT パスポート試験にも合格しています。2 人は試験対策講座の集中講義を受講し、コツコツと勉強を積み重ね、見事 1 度目の挑戦で合格することができました。

情報文化学科では、情報系の資格試験対策に力を入れており、基本情報技術者試験は IT パスポート試験の上位資格として取得を推奨しています。夏季休暇中には集中講義「情報文化キャリア特講」で基本情報技術者試験対策講座を開講し、資格取得の支援を行っています。また、本学には学生の能力向上を支援するために、さまざまな資格取得者に対して学費減免や報奨金の給付などを行う制度があり、「基本情報技術者試験」では、20 万円の学費減免となります。

■合格者コメント
永田勇輝さん
「IT 系の会社に内定が決まっています。4 月から基本情報技術者試験で学んだ知識を活かして、エンジニアとして活躍していきたいと思います。そして、実務経験を積み重ねさらに上位資格である応用情報技術者試験に挑戦したいと思います」
安藤一輝さん
「2018 年 3 月に IT パスポート試験に合格しました。さらにステップアップしたいと考え、基本情報技術者試験の勉強を頑張ってきました。今後は、さらに上位の資格に挑戦し、IT 系企業への就職を目指したいと思います」

■「基本情報技術者試験」
基本情報技術者試験は経済産業大臣が認定する国家資格です。IT 業界への登竜門として位置付けられており、「高度 IT 人材となるために必要な基本的知識・技能を持ち、実践的な活用能力を身に付けた者」が認定の対象となっています。

<参考リンク>

教員紹介:小原裕二 助教


メディアコミュニケーション学部 情報文化学科


江戸川大学資格取得支援制度
このページを共有