江戸川大学
  • 江戸川大学公式facebookページ
  • 江戸川大学公式twitterアカウント
  • 江戸川大学 LINE@アカウント
  • 江戸川大学公式YouTubeチャンネル

江戸川大学

キャンパスライフ
海外研修

アメリカ研修レポート

ポートランド州立大学集中英語プログラム体験レポート


2017 年 8 月 2 日~ 9 月 2 日< 32 日間>

社会学部経営社会学科 2 年 喜多はるか

ポートランド州立大学( PSU )研修では、1 か月間ホームステイしながら PSU の INTENSIVE ENGLISH LANGUAGE PROGRAM ( IELP )に参加しました。
今回ホームステイした家は、ポートランド南東部 Gladstone の閑静な住宅街にありました。PSU まで Max(ポートランドを走る路面電車)とバスを使って片道 1 時間程です。通学の時間が長く大変だった半面、ポートランド郊外について詳しくなりました。南の中心部であるオレゴンシティに近かったので、夕食後ホストファミリーと一緒に買い物にも出かけました。物価もダウンタウンより幾分か安いです。
ホストファミリーの Troy と Liliana 、 Gisela は私とルームメイトの Miku を快く迎え入れてくれ、いつも親身に接してくれました。Troy は映画やゲーム、ジョークが大好きでいつも冗談交じりに声をかけてくれる面白い人です。
学校に通って数学の勉強に打ち込んでいました。Liliana はホンジュラス出身で第 1 言語はスペイン語ですが、とても流暢な英語を話して、夕食後に今日の仕事の話などを聞くのが楽しみでした。
Gisela は Liliana の叔母で英語はあまり話せませんが、毎晩美味しい夕食を作ってくれ、落ち込んでいるときには慰めてくれました。家の周りはとても安全だそうで、2 日に 1 回は夕食後に Liliana や Gisela と散歩に出かけました。
アメリカの治安に対して良いイメージを持ってなかったので、夜に女性だけで歩き回れることに驚きました。週末には、近所の教会やオレゴン州最高峰の Mt. Food などに連れて行ってもらいました。日本とはまた違ったポートランドの雄大な自然を味わうことが出来て感動しました。

また、 8 月後半の週末にはシアトルの知人を頼って泊まらせてもらいました。ダウンタウンの観光やワシントン大学の見学、公園で海を眺めてから地元のレストランに連れて行ってもらうなどとても良い時間を過ごしました。
ポートランドで IELP に参加していても先生やスタッフ以外のアメリカ人と話すことはあまり無いので、一緒に過ごしたのが全員アメリカ人というのも新鮮でした。
シアトルのビジネスマン&ビジネスウーマンのリラックスした週末を知ることが出来て楽しかったです。

IELP のプログラムには Session 2 の終了一週間前から参加しました。 Session 2 にはラオスやサウジアラビア、台湾やコロンビア、中国など様々な国・地域から学生が集まって来ていました。 Session 2 最後のファイナルプレゼンテーションで私達は途中からの参加だったので、好きな映画と日本についてそれぞれ選んでプレゼンすることになりました。
私が選んだテーマは「 Star Wars 」と「 Home Town 」です。準備はとても大変で、お世辞にもうまくいったとは言えませんが、なんとかやりきることが出来ました。
Session 3 では法政大学の学生が合流して人数が増えたため、 2 クラスに分かれて授業を受けました。ボランティアや持続可能性について、 Field Trip やゲストスピーカーの話を踏まえて学び、最後にチームでのプレゼンテーションとして発表しました。 1 度目のプレゼンでの失敗を上手く生かすことが出来たと思います。

Troy, Liliana, Gisela, Matthew, Anna Thank you for being my host family!

ポートランド空港での集合写真

Mt. Foodの山頂近くの建物で。
(左から喜多はるかさん,Troyさん,Lilianaさん,Mikuさん)