江戸川大学
  • 江戸川大学公式facebookページ
  • 江戸川大学公式twitterアカウント
  • 江戸川大学 LINE@アカウント
  • 江戸川大学公式YouTubeチャンネル

江戸川大学

年度を選択

2016.12.13

広岡勲教授 講演会『道は自分で切りひらく~大リーガーの挑戦~』


社会学部現代社会学科の広岡勲教授(レジャー・スポーツマネジメントコース担当)が 11 月 30 日(水)、学校法人昭和一高学園昭和第一高等学校にて、講演会『道は自分で切りひらく~大リーガーの挑戦~』を行いました。
広岡教授は、スポーツ新聞記者、ニューヨーク・ヤンキース広報部など、スポーツ現場の第一線での経験をもとに、記者職や広報職といった仕事の魅力や、超一流プレーヤーとの出会いの中で感じた〝努力〟の素晴らしさや、挫折を乗り越え〝挑戦〟することの大切さについて講演。高校 1 年生およそ 300 名に向けて熱いメッセージを届けました。

■広岡勲教授プロフィール
江戸川大学社会学部教授
(現代社会学科レジャー・スポーツマネジメントコース担当)
報知新聞社で長嶋茂雄氏、松井秀喜氏などの担当記者を歴任。退社後の 2003 年よりニューヨーク・ヤンキースへ入団。日本人初となる球団広報兼環太平洋担当に就任し、のべ 4 球団、10 年間、米大リーグに在籍。その後 WBC 日本代表統括広報を経て、現在は読売巨人軍球団代表付アドバイザー、日本相撲協会理事補佐・危機管理担当を兼務。

<参考リンク>

教員情報:広岡勲教授


社会学部 現代社会学科

広岡勲教授

このページを共有