江戸川大学
  • 江戸川大学公式facebookページ
  • 江戸川大学公式twitterアカウント
  • 江戸川大学 LINE@アカウント
  • 江戸川大学公式YouTubeチャンネル

江戸川大学

年度を選択

2016.11.18

平成 28 年度 千葉県と連携大学との研究成果発表会で学生が発表

平成 28 年度 千葉県と連携大学との研究成果発表会『野生生物の保護管理~野生鳥獣の増殖と外来生物問題を中心に~』が、11 月 26 日(土)に千葉科学大学で開催されます。
江戸川大学からは社会学部現代社会学科 2 年生の生沼美夏さんが研究発表を行います。テーマは『護岸工事による染井入落(そめいいりおとし)の環境変化』。染井入落は、千葉県柏市を流れる普通河川で、全長約 5km ほどです。昭和 40 年代に県営圃場整備事業により築造され、農耕用水路として使用されてきました。過去に行われた生物調査をもとに、圃場整備が行われた河川の工事前と工事後の自然環境の変化などを調査しました。
発表会のプログラムは、右のリーフレットをご覧ください。

日時:平成 28 年 11 月 26 日(土)13:00 ~ 16:20
場所:千葉科学大学マリーナキャンパス 4 号館
   防災シミュレーションセンター(千葉県銚子市潮見町 15 番地 8 )
共催:江戸川大学、千葉大学大学院園芸学研究科、千葉科学大学、千葉工業大学、東京大学大学院新領域創成科学研究科、東京海洋大学、東京情報大学、東邦大学、銚子ジオパーク推進協議会
定員:先着 100 名(参加費無料、エクスカーション参加は要事前申込、保険料 150 円)

<お申込・お問い合わせ先>
千葉県環境生活部自然保護課 生物多様性センター 大学連携担当
TEL.043-265-3601 / FAX.043-265-3615
E-mail bdc@pref.chiba.lg.jp

<参考リンク>

このページを共有