江戸川大学
  • 江戸川大学公式facebookページ
  • 江戸川大学公式twitterアカウント
  • 江戸川大学 LINE@アカウント
  • 江戸川大学公式YouTubeチャンネル

江戸川大学

年度を選択

2016.10.28

経営社会学科・小林至ゼミ生がスポーツ政策プレゼン大会に出場


社会学部経営社会学科・小林至教授(スポーツビジネスコース担当)のゼミ生が 10 月 29日(土)、30 日(日)に開催される『Sport Policy for Japan 2016』に出場します。
『Sport Policy for Japan 2016』は、日本のスポーツの現状や将来について問題意識を持つ大学 3 年生が、所属大学の枠を超え、政策提言を持ち寄り、意見を交換する場です。東京オリンピック・パラリンピックを 4 年後に控えた今、今後の社会の担い手となる大学生が考える日本のスポーツへの提言をぜひお聞きください。ご来場をお待ちしております。

『Sport Policy for Japan 2016』
主催:笹川スポーツ財団、明治大学政治経済学部(会場協力)
後援:スポーツ庁、公益財団法人日本オリンピック委員会、公益財団法人日本体育協会
日時:2016 年 10 月 29 日(土)10 時 30 分~17 時、30 日(日)10 時~17 時
会場:明治大学 駿河台キャンパス

■参加大学(21大学54チーム、五十音順)
江戸川大学、桜美林大学、大阪経済大学、大阪体育大学、神奈川大学、金沢星稜大学、札幌大学、産業能率大学、順天堂大学、尚美学園大学、太成学院大学、帝京大学、桐蔭横浜大学、東海大学、同志社大学、東北学院大学、一橋大学、北翔大学、明治大学、立教大学、早稲田大学

聴講の申し込みはコチラ(笹川スポーツ財団ウェブページ)


『Sport Policy for Japan 2016』チラシ表面


『Sport Policy for Japan 2016』チラシ裏面


<参考リンク>

教員紹介:小林至教授


社会学部 経営社会学科
このページを共有