江戸川大学
  • 江戸川大学公式facebookページ
  • 江戸川大学公式twitterアカウント
  • 江戸川大学 LINE@アカウント
  • 江戸川大学公式YouTubeチャンネル

江戸川大学

年度を選択

2016.07.11

人間学総合基礎演習 I ・劇団「エド蔵出し」 7/15,16 公演

1 群科目「人間学総合基礎演習 I 」(担当:吉永明弘准教授)は、昨年から演劇をテーマに授業を行っています。履修した学生たちが、企画から上演まで、自分たちですべてつくりあげていきます。
今年は劇団名を「エド蔵出し」と名付け、徹底した基礎練習を行い、公演に向けて演技に磨きをかけています。

夏目漱石の逸話をもとにした「月が綺麗ですね」、昨年も好評を博した短編「手紙」、学生のオリジナル脚本による「アマガミサマ」の三本立て公演です。同じ内容で 2 日間公演します。一般の方のご来場も OK です。ぜひご観劇ください。

劇団「エド蔵出し」公演日時:
7 月 15 日(金)18 時 30 分開場、18 時 45 分開演
7 月 16 日(土)11 時 30 分開場、11 時 45 分開演
場所:B 棟 1 階メモリアルホール
(入場無料)

「月が綺麗ですね」
演出:山口大樹(メディアコミュニケーション学部マス・コミュニケーション学科 2 年生)
月が綺麗ですねって言葉知ってますか ?今回はこの言葉の正しい使い方を覚えて帰ってもらいたいと思います。面白く仕上げたのでぜひ来てください!!

「手紙」
演出:尾曽友亮(メディアコミュニケーション学部マス・コミュニケーション学科 2 年生)
「手紙」という作品は昨年、現在の 2 年生メンバーが演じた作品でもあるので、それを超えるような作品にすることを心掛けてきました。今回の「手紙」は前回とは大きく演出を変えています。前回の舞台を見た方や、今回初めて見る方も楽しめるような作品になっているのでぜひお楽しみください。

「アマガミサマ(雨神様)」
演出:加藤真由(社会学部人間心理学科 2 年生)
アマガミサマ(雨神様)のメンバーはスケジュールが合わなかったり長いセリフや動きを覚えることに時間がかかりハラハラしましたが、それぞれ面白いキャラクターになったので是非注目していただきたいです。

照明・演出:永山弘樹(社会学部経営社会学科 2 年生)
今回の公演はほとんどのメンバーが演技初心者なのですが、自分で動きや演出を提案したり、稽古が終わった途端に「楽しかったー」と笑顔になったり、演技をとても楽しんで取り組んでくれています!そのおかげで始めたころに比べみんな格段に上手くなっていますし、演技をするテンションも分かってきました。演技が好きな人が増えて私もうれしく思っています。どうか演技が好きな、私の大好きな人たちの公演をお楽しみください!!

<参考>

このページを共有