江戸川大学
  • 江戸川大学公式facebookページ
  • 江戸川大学公式twitterアカウント
  • 江戸川大学 LINE@アカウント
  • 江戸川大学公式YouTubeチャンネル

江戸川大学

年度を選択

2016.07.07

社会学部経営社会学科が格闘家・TAJIRI 氏を招き特別講義を実施


社会学部経営社会学科が 6 月 30 日(木)、格闘技の盛んなアメリカでは MLB のイチロー選手に匹敵する知名度を誇る格闘家・TAJIRI 氏をお招きし、1 年基礎ゼミナール合同授業として特別講義を実施しました。
『TAJIRI 流グローバルな見方、生き方について』というテーマで、同学科の小林至教授(スポーツビジネスコース担当)がモデレーターをつとめました。
TAJIRI 氏は、自身の海外挑戦、成功の教訓として「夢を追うには地道な作業をしっかりやることが大事」「日本人だから海外の人から見たら異質は当たり前。それをプラスに感じるかどうかで成功不成功が決まる」と体験をもとにお話しされました。
受講した学生は格闘技界のトップランナーの生き方に触れ、夢のつかみ方や国際化社会との向き合い方を様々な角度から考える貴重な機会となりました。

■TAJIRI 氏プロフィール
10 代の頃からメキシコプロレスが好きで、レスラーの道へ進む。大学卒業後、メキシコに渡り、数多くの試合に参加。日本とメキシコを行き来した後、世界最大のプロレス団体『WWE』からオファーを受け、ヘビー級以外全てのタイトルを獲得するなどトップレスラーの地位を確立。全米で大人気となる。その後、日本で『ハッスル』『SMASH』『WNC』を次々に設立。現在は鍼灸師の国家資格を取得し、二足のわらじを履く生活を送っている。

<参考リンク>

社会学部 経営社会学科

TAJIRI 氏

このページを共有