江戸川大学
  • 江戸川大学公式facebookページ
  • 江戸川大学公式twitterアカウント
  • 江戸川大学 LINE@アカウント
  • 江戸川大学公式YouTubeチャンネル

江戸川大学

年度を選択

2016.06.24

マスコミ学科エンタメコースが脚本家の白石マミ先生を招き特別講義を実施

メディアコミュニケーション学部マス・コミュニケーション学科が 6 月 17 日(金)、日本脚本家連盟連盟員のライターである白石マミ先生をお招きし、エンタメコース(西条昇准教授担当)の 2・3 年生を対象に特別講義を実施しました。今回の講義は、小説家の村崎友先生の全 4 回の特別講義(木内英太教授担当)の最終回特別ゲストとして白石先生を招き実施されました。
白石先生が賞を受賞して映画、テレビ、ラジオドラマ、ゲーム、マンガ原作など数多くの脚本に携わるプロになるまでの経歴を踏まえて、「ねらい・企画意図」「概要(プロット)」「登場人物」など企画書の書き方の実践的な講義があり、その後、実際に学生が簡易版の企画書を書いて発表し、白石先生、村崎先生のご指導を受けました。
学生はアイディアを企画書にしてみることで、エンタテインメント業界への就職を目指すにあたり今の自分に足りないこと、具体的な努力目標を見つけ出す機会となりました。

■講義を受けた学生コメント(小山田優太・3 年)
「企画書の作成はイベントやドラマ、アニメの企画を通すためだけのものと思っていましたが、実際に最前線でご活躍されている白石先生の生の話を聞いて、プロとして仕事をするには、あらゆる場面で必要となる重要なものだということが分かりました」

このページを共有