江戸川大学
  • 江戸川大学公式facebookページ
  • 江戸川大学公式twitterアカウント
  • 江戸川大学 LINE@アカウント
  • 江戸川大学公式YouTubeチャンネル

江戸川大学

年度を選択

2016.06.21

快挙達成!女子バスケットボール部 関東大学新人戦 3 位入賞!

3 位決定戦 勝利の瞬間

1・2 年生が出場する第 6 回関東大学女子バスケットボール新人戦の 3 位決定戦が 6 月 19 日(日)に行われ、江戸川大学は山梨学院大学を接戦で下し、見事チーム史上初となる 3 位入賞の快挙を達成しました。
また、大会を通じて 68 得点をマークしたムボゥーアミナタ選手が得点王、11 本の 3 ポイントシュートを決めた澤井葉月選手が 3 ポイント王とベスト 8 賞に輝きました。

試合詳細レポート


■守屋志保監督コメント
「最後まで粘り、3 位を勝ち取ることができて本当によかったです。日頃のきつい練習を乗り越えてきたからこそ、この結果がついてきたのだから、みんな自信を持っていいと思います。また、新人戦の期間中、ずっとお世話をしてくれた上級生へ心から感謝したいです。今回はチーム全員で勝ち取った勝利。みんな本当によく頑張りました」

■門脇里歩マネジャー(経営社会学科 1 年)コメント
「チーム史上初の 3 位という結果をおさめることができました。初戦から 1 部所属のチームを破り、勢いをつけてここまで戦うことができたと思います。個人的にもチーム的にもいい経験ができ、今大会でチーム全員が一回り大きく成長できました。本日まで応援ありがとうございました。今後も女子バスケットボール部をよろしくお願い致します」

■試合結果
【第 6 回関東大学女子バスケットボール新人戦】
◎準決勝:6 月 18 日(土)@日本女子体育大学
江戸川大学 41-64 東京医療保健大学
(1Q:10-18, 2Q:8-18, 3Q:9-15, 4Q:14-13)

◎3 位決定戦:6 月 19 日(日)@日本女子体育大学
江戸川大学 62-58 山梨学院大学
(1Q:20-18, 2Q:18-19, 3Q:11-10, 4Q:13-11)

■大会結果
優勝:東京医療保健大学
2 位:早稲田大学
3 位:江戸川大学
4 位:山梨学院大学
5 位:専修大学
6 位:桐蔭横浜大学
7 位:筑波大学
8 位:日本女子体育大学

■江戸川大学女子バスケットボール部
◎関東大学リーグ 2 部 B ブロック所属
◎スタッフ紹介:監督はバスケットボール女子日本リーグ「富士通レッドウェーブ」で活躍した守屋志保。アシスタントコーチは江戸川大学女子バスケットボール部 OG で羽田ヴィッキーズでも活躍した篠崎由佳。

女子バスケットボール部のウェブサイト

試合前 円陣

#5 古川夢子(経営社会学科 1 年)
【第 1 戦では 1 部所属の強豪相手に、両チーム最多となる 22 得点をマークした】

#15 柴山紗耶(経営社会学科 1 年)
【3 位決定戦ではゲームをコントロールしディフェンスで粘って相手のミスを誘った】

#24 池田真央(こどもコミュニケーション学科 1 年)
【3 位決定戦では点の取り合いとなる中、何度もジャンプシュートを決め、チームに流れを呼び込んだ】

#88 澤井葉月(経営社会学科 2 年)
【大会を通じて好調だった 3 ポイントシュートで、何度もチームの窮地を救った】

応援する上級生

#8 青菅芙汰巴(経営社会学科 1 年)
【準々決勝ではファールをもらいながら得点し、チームの雰囲気を変えた】

#18 ムボゥーアミナタ(経営社会学科 2 年)
【3 位決定戦では両チーム最多となる27 得点。大会を通じてチームを牽引した】

#33 和田恵美里(こどもコミュニケーション学科 2 年)
【第 1 戦では 1 部所属の強豪相手に、強気のプレーで試合を左右する重要なショットを決めた】

守屋志保監督

第 6 回関東大学女子バスケットボール新人戦 個人賞

#18 ムボゥーアミナタ:得点王( 68 得点)

#88 澤井葉月:3 ポイント王( 11 本)、ベスト 8 賞

撮影:圓岡紀夫氏

このページを共有