江戸川大学
  • 江戸川大学公式facebookページ
  • 江戸川大学公式twitterアカウント
  • 江戸川大学 LINE@アカウント
  • 江戸川大学公式YouTubeチャンネル

江戸川大学

年度を選択

2016.05.18

社会学部現代社会学科・親泊素子教授が映画『アメリカ・ワイルド』を監修

江戸川大学社会学部現代社会学科の親泊素子教授(国立公園研究所所長)が 5 月 21 日(土)より公開となる映画『アメリカ・ワイルド』の監修を務めました。
この映画はアメリカ合衆国の国立公園制度生誕 100 周年を記念した特別上映作品で、イエローストーン、ヨセミテ、エバーグレーズなど、アメリカの名だたる国立公園の大自然や絶景を世界最高峰の高画質を誇る IMAX®3D 映像でめぐる、究極のオフトレイル・アドベンチャーとなっています。ぜひご覧ください。

■映画『アメリカ・ワイルド』2016 年 5 月 21 日(土)公開
製作:ショーン・マクギリヴレイ
監督:グレッグ・マクギリヴレイ
脚本:スティーブン・ジャドソン、ティム・カヒル
音楽:スティーヴ・ウッド
案内人:小澤征悦
ガイド:コンラッド・アンカー(登山家)、マックス・ロウ(写真家)、レイチェル・ポール(登山家・画家)、
ジョー・ウィーガント(アメリカ合衆国第 26 代大統領セオドア・ルーズベルト役)
監修:親泊素子(江戸川大学国立公園研究所)
配給:さらい

公式ウェブサイト

◆親泊素子教授プロフィール
江戸川大学社会学部学部長。
1998 年に江戸川大学社会学部教授に就任するまでは、ハワイのイーストウエストセンター、(財)国立公園協会研究センター等の研究所で世界各国の国立公園制度についての調査・研究に従事。同時に IUCN(国際自然保護連合)世界保護地域委員会東アジア事務局長として、中国、ベトナムはじめ、アジア諸国の保護地域の支援活動にも関わる。2013 年に江戸川大学国立公園研究所を設立。

研究者情報:親泊素子教授

社会学部 現代社会学科

江戸川大学国立公園研究所

親泊素子教授

このページを共有