江戸川大学
  • 江戸川大学公式facebookページ
  • 江戸川大学公式twitterアカウント
  • 江戸川大学 LINE@アカウント
  • 江戸川大学公式YouTubeチャンネル

江戸川大学

年度を選択

2015.11.16

1 群科目「人間学総合基礎演習」の演劇公演は大成功! 1 月公演に向けて練習中!

社会学部現代社会学科の吉永明弘准教授が担当する「人間学総合基礎演習I 」は前期に開講され、演劇に取り組みました。
履修者は授業外でも稽古や準備を行い、「劇団知恵熱発電所」と称して、7 月 24 日・ 25 日に公演時間 80 分におよぶ演劇『 HAPPY HOUSE 』を公演しました。

当日は学生や卒業生の他、劇団員のご家族・友人など 100 人ほどにご来場いただきました。観客にはアンケート用紙が配られ、この評価が成績に反映されると説明があり、まさに単位をかけた公演となりましたが、大成功で幕を閉じました。

吉永准教授は「人間力の育成という科目の目的からすると、演劇を上演することは、一つの総合的なプロジェクトを運営することであり、アクティブラーニングである」として、後期の「人間学総合基礎演習 II 」でも演劇に取り組んでいます。前回は吉永准教授が学生時代に書いた脚本でしたが、今回は学生が脚本も書いて、オリジナルの芝居を作りたいとがんばっています。学部・学科や学年を超えた履修生が力をあわせて、来年1月に公演を行う予定です。

※人間学総合基礎演習は、基礎・教養系の科目の「人間力向上科目群」のうちのひとつです。

卒業生も多くかけつけた

野村家に現れる貧乏神と座敷童子

野村家に次々とやってくる来客

座敷童子と貧乏神の影響で野村家には来客が多い

変な隣人の訪問により舞台がめちゃくちゃになる

「場所」の座敷童子と「自由」の貧乏神が主張をぶつけあう

貧乏神の陰謀で転職を奨められる野村家当主のヒロシ

周囲の反対を押し切り転職を決意するヒロシ

周囲の人間を追い出した挙句、転職もできず、ヒロシは娘サチコと二人きりに

力を取り戻した座敷童子により、ヒロシの周囲に人々が戻ってくる

エンディング

花束が贈られる

このページを共有