江戸川大学
  • 江戸川大学公式facebookページ
  • 江戸川大学公式twitterアカウント
  • 江戸川大学 LINE@アカウント
  • 江戸川大学公式YouTubeチャンネル

江戸川大学

年度を選択

2015.08.27

マス・コミュニケーション学科 山田美帆さん「社会人2年目の今」

メディアコミュニケーション学部マス・コミュニケーション学科を卒業して、マスコミ業界で活躍する山田美帆さんの「社会人 2 年目の今」を紹介します。
山田さんは株式会社日企で、日本テレビ系列『人生が変わる 1 分間の深イイ話』を担当しています。

テレビ番組制作の現場には、江戸川大学マス・コミュニケーション学科の卒業生がいっぱい!

「私は現在、日テレの月 9 『人生が変わる 1 分間の深イイ話』の AD を担当しています!最近ですと、8 月 10 日放送の回を担当しましたが、完パケが仕上がるまでの 1 週間は家に帰ることができませんでした。

この業界に入って良かったと思う瞬間は、タレントさんの自宅に行けちゃったり、大きなファッションショーの裏側に入れたり、ミーハーとしてはちょっと嬉しい体験も出来ることかもしれません!(笑)まだ 2 年目のぺーぺーで大した仕事はしていませんが、初めてエンドロールで自分の名前が流れたり、自分が撮影した映像が 1 カットだけでも全国放送された時には、やっぱりうれしいです。

日テレには内藤ゼミの同期や先輩後輩もたくさんいるので、仕事中によくばったり遭遇します!時間が合えば、ゼミのメンバーで集まって晩ごはんを食べに行ったり、カラオケにいったり・・・。こんな時は楽しかった学生の頃の気分に戻れて、仕事の辛さ厳しさを少しだけ忘れ、また頑張ろうという気力が湧いてきます!

なので、私がここまで続けてこれたのは、内藤先生とゼミの仲間の存在のおかげですし、これからも私にとってかけがえのない存在だと思っています。今後も先生の教えを守り、ゼミ生同士助け合いながら一人前のディレクターを目指して頑張っていこうと思います!」

日本テレビ本社ビル 17 階の社員食堂にて
左:高橋瑞希さん(株)創輝「世界一受けたい授業」担当
右:齋藤ありささん(株)ザ・ワークス ゴールデンタイムのバラエティー番組の担当
中:山田美帆さん
3 人とも内藤ゼミの 7 期生で、一緒にランチタイムや休憩時間を過ごす仲間です。