江戸川大学
  • 江戸川大学公式facebookページ
  • 江戸川大学公式twitterアカウント
  • 江戸川大学 LINE@アカウント
  • 江戸川大学公式YouTubeチャンネル

江戸川大学

年度を選択

2015.03.14

情報文化学科の玉田和恵教授が第8回FOST賞を受賞

玉田和恵教授

メディアコミュニケーション学部情報文化学科の玉田和恵教授が、科学技術融合振興財団より第8回FOST賞を授与され、2015年3月5日に授賞式が行われました。
科学技術融合振興財団( foundation for the Fusion Of Science and Technology )は、シミュレーションやゲームを手段として社会に貢献をしようという研究者に対し、研究費用の提供といった助成事業を行っている団体です。FOST賞は、その年度に研究助成金に基づいて、もっとも優れた研究をした者が対象となる栄誉です。
玉田和恵教授は、1990年代から情報モラル教育の研究を続けています。「ネットワーク社会で、SNSやネット依存などの問題を、どういうふうに判断し、どういうふうに解決できるか」というテーマに取り組み、東京工業大学の松田稔樹准教授が提言している“3種の知識”を活用したシミュレーション&ゲーミング教材を作成し、小中校の学校に向けての授業設計や教材開発、また、その効果検証も行っています。こうした研究活動が今回の受賞につながりました。
玉田教授は、SNSとの上手な付き合い方、あるいはその指導法などをテーマとして、高校生向けの出前授業や、高校の先生方、あるいは保護者の方向けの出張講演を精力的に行い、研究成果を広く社会へ還元しています。講演依頼は大学事務局入学課(04-7152-9871,nyushi@edogawa-u.ac.jp)までお問い合わせください。

参考リンク:メディアコミュニケーション学部情報文化学科
3/22(日)開催のオープンキャンパスで玉田教授の模擬講義が受けられます