江戸川大学
  • 江戸川大学公式facebookページ
  • 江戸川大学公式twitterアカウント
  • 江戸川大学 LINE@アカウント
  • 江戸川大学公式YouTubeチャンネル

江戸川大学

年度を選択

2013.11.12

論理的思考力を養う~囲碁講座(情報文化特講)が大人気!

メディアコミュニケーション学部情報文化学科では、演習科目「情報文化特講」に平成25年度後期より日本棋院のプロ棋士、三村芳織二段を講師として招聘し、囲碁講座を新たに開設しました。論理的な思考力=ロジカルシンキングを養うことを目的としたもので、1年次開講科目ながら多くの上級生も履修希望を出すたいへんな人気講座となっています。囲碁を大学の講座として取り入れた先駆けは平成17年の東京大学で、その後さまざまな大学に導入され、いずれの大学でも人気講座となり、効果が認められているようです。

「一手一手、論理的に考えて取り組めている実感がある」「勝敗の分かれ目を対戦相手と振り返ることで相手の気持ちや考えを知ることができるのが楽しい」「礼に始まり礼に終わる。相手を尊重する気持ち、人としてのマナーの大切さを感じた」など、思考力向上への手応え、コミュニケーション力の高まりを収穫として囲碁講座の感想を述べる学生が多くいます。

「情報文化学科特講」では、(1)自分の考えを整理し、論理的、戦略的に物事を進めるための基礎的な力を身につける、(2)他の人と意見交換や議論することでチーム意識を培い、チームの方向性を見出す力を培う、この二つの目的から、囲碁のほかに「数独」「暗号解読」を取り入れるなど、ユニークな手法で学生の論理的思考力、コミュニケーション力の向上を図っています。


三村芳織二段によるわかりやすい指導