江戸川大学
  • 江戸川大学公式facebookページ
  • 江戸川大学公式twitterアカウント
  • 江戸川大学 LINE@アカウント
  • 江戸川大学公式YouTubeチャンネル

江戸川大学

平成22年度結果発表

全国高校生ケータイ韻文コンテスト 平成22年度 結果発表

学園祭中の11月3日、「第18回全国高校生ケータイ韻文コンテスト」の表彰式が、図書館内にて行われました。
本コンテストは、現代の高校生が、日常生活のツールである携帯電話を使って、日々の1シーンを韻文(短歌、俳句、川柳)で表現しました。
現代社会を象徴する携帯電話と、古から詠まれてきた短歌等が融合し、あざやかな一光景を創りだしていました。

入賞者の皆さんは、最初は緊張した面持ちで式に臨まれましたが、図書館長 斗鬼先生のユーモアあふれる司会進行、選者の先生方のウィットに富んだ講評に会場に笑いが起こり、和やかな雰囲気の中で表彰式が行われ、最後に笑顔の記念写真撮影となりました。

また、本コンテストでは千葉日報社からの後援もいただき、応募作品の選考及び団体応募優秀校への「千葉日報賞」授賞並びに入選者の新聞紙上への掲載など、人的・物的、情報発信でも多大なご協力をいただきました。

各賞の受賞者と受賞作品

短歌部門 団体賞

県立 浦安高校

短歌部門 個人最優秀賞

県立岐阜総合学園高校:水上 渓花
恋心 昔の歌にも 詠まれてた ずっと変わらぬ 難しい気持ち

短歌部門 個人優秀賞

私立国府台女子学院高等部:遠藤 瑚弓
人生を 変えるくらいの 衝撃が  ビビっと走った 君との出合い

県立浦安高校:稲村 健
人生の 時間は とても速いのに  進まぬ時計 授業時間

短歌部門 佳作

県立富士東高等学校:市川 真生
和菓子屋の 敷居を挟む 日向陰 日陰の金魚 暑さを知らず

俳句部門 個人最優秀賞

私立鴬谷高校:田中 和来
戦争を 語るが如く 彼岸花

俳句部門 個人優秀賞

県立厚木高校:海野 美月
高原の 空に汗する 夏野菜

県立勢多農林高校:藤井 悟
稲雀 僕らの稲が 良い証

俳句部門 佳作

私立明星高等学校:小竹 泰一
五月晴れ 流れる雲は 鯉のよう

川柳部門 個人最優秀賞

県立神奈川総合高校:佐々木 結
合否さえ 携帯開けば わかるのね

川柳部門 個人優秀賞

私立明治学院高校:高橋 萌
鳴り響け 群衆の中 繋ぎの証

東京学芸大学附属高等学校大泉校舎:長谷川 楓
届くかな この指で打つ この気持ち

川柳部門 佳作

都立東村山西高等学校:青木 健
たっち画面 老若男女に 好かれとる

短歌部門 千葉日報賞

県立 浦安高校

問合せ先

江戸川大学「全国高校生ケータイ韻文コンテスト」事務局
〒270-0198 千葉県流山市駒木474
TEL : 04-7152-9759(受付時間10:00~17:00土・日・祝日除く)

inbun@edogawa-u.ac.jp