江戸川大学
  • 江戸川大学公式facebookページ
  • 江戸川大学公式twitterアカウント
  • 江戸川大学 LINE@アカウント
  • 江戸川大学公式YouTubeチャンネル

江戸川大学

年度を選択

2016.10.07

現代社会学科のアメリカ研修

9月5日から12日まで、アメリカのニューヨークとワシントンを訪問する海外専門研修を実施しました(親泊教授、土屋教授担当)。

全般的に好天に恵まれ、安心していろいろな場所を見学することができました。

ワシントンでは、アメリカ国立公園局とハーパーズフェリーデザインセンターで講義を受けました。学生にとって大変貴重な内容であるだけでなく、予定されていた時間をはるかにオーバーしてしまう程、たっぷりと講義をしていただけました。

世界最初の国立公園を作った国・アメリカで、国立公園局のヘッドクォーターを訪れたことは、国立公園を研究する学生にとって聖地を訪れた感覚だったようで、非常に感激していました。さらにたくさんの資料や地図、今年生誕100周年を迎える公園局の記念バッジなどもいただき、本当に有意義な研修になりました。

今回は事前に質問事項を送るように言われていたのですが、先方がそれらの質問事項に答えるべき周到な準備をしていたことに驚きました。逆に言うと、明確な質問がなければ、こういったインタビューや講義はやってもらえなかったのでは、という気がいたします。

現地では筑波大学伊藤研究室と合流しましたが、筑波大学の大学院生が質問をしたら、本学の学生も負けてはならないとの気迫で質問をしたり、質問に英語で答えたりと、頑張っていました。「筑波大学の学生に負けたくなかったので、どうしても自分も質問をしたかった」とのことでした。

ニューヨーク、ワシントン、いずれの都市にも素晴らしい美術館、博物館などがたくさんあって、6泊では回りきれず、全参加者が必ずもう一度訪れたいとの感想をもらしていました。なお、参加学生のホテルにおけるマナーは、ホテルのスタッフからお褒めの言葉をもらったほどでした。