江戸川大学
  • 江戸川大学公式facebookページ
  • 江戸川大学公式twitterアカウント
  • 江戸川大学 LINE@アカウント
  • 江戸川大学公式YouTubeチャンネル

江戸川大学

年度を選択

2016.07.20

清野・大内ゼミが東京の歴史空間をテーマにフィールドワーク

清野講師と大内教授のゼミが、東京都心部でフィールドワークを実施しました。今回のフィールドワークでは東京の歴史空間をテーマに、秋葉原、神田、神楽坂を散策しました。

秋葉原の3331ArtsChiyoda、MAACHエキューでは、リノベーションによって保全活用される歴史景観を見学。

アートの拠点として再生された3331ArtsChiyodaでは、校舎の特徴を生かしつつ、一新された内部空間、大胆に改造されたエントランスと小公園と接続するデッキなど。一方の旧万世橋駅の遺構であるMAACHエキュートでは、かつての姿をきれいに見せる設え、神田川沿いに設置されたデッキなど。リノベーションによって歴史を生かしながら現代的な空間が創造されている姿を確認しました。

途中、神田明神をお参りし(裏参道から)、門前の甘酒を堪能。猛暑の中を歩いて疲労した体を少しだけ癒しました。

秋葉原、神田界隈を見学後は、電車で飯田橋へ移動して、神楽坂の路地を巡りました。花街として賑わっていたかつての神楽坂の雰囲気を感じながら、路地空間で育まれた文化が継承されようとしている様子を読み解きました。

参加した学生は、目まぐるしく変貌を遂げる東京で、歴史文化の痕跡を読み解く楽しさを少しでも感じ取ってくれたようです。これからも積極的にまち歩きを行っていこうと思います。

東京の歴史空間_1
東京の歴史空間_2
東京の歴史空間_3
東京の歴史空間_4
東京の歴史空間_5
東京の歴史空間_6
東京の歴史空間_7
東京の歴史空間_8