江戸川大学
  • 江戸川大学公式facebookページ
  • 江戸川大学公式twitterアカウント
  • 江戸川大学 LINE@アカウント
  • 江戸川大学公式YouTubeチャンネル

江戸川大学

年度を選択

2015.09.17

金沢で専門研修を実施

9月8日~10日の3日間、金沢で専門研修を実施しました。

北陸新幹線が開通し、金沢にはたくさんの観光客が訪れています。外国人旅行者の姿もあちらこちらで見かけます。今回のテーマは、人々を魅了する金沢のヘリテージツーリズムとクリエイティブツーリズム。金沢中心部では、尾山神社、21世紀美術館、金沢城址公園、兼六園、時雨亭、主計町、ひがし茶屋街、にし茶屋街、近江町市場を見学し、歴史・伝統を活かしたまちづくりとツーリズムについて理解を深めました。醸造業を活かした観光まちづくりを展開する大野町、コンテンツツーリズムで人気の湯涌温泉にも足を運びました。

2日目には、金沢美術工芸大学の坂本先生にまちなかを案内していただきました。21世紀美術館から金沢城址公園、主計町、ひがし茶屋街まで歩きながら、市街地の地形、金沢町家の特徴、景観を守る仕組みなど、金沢の歴史・伝統文化とまちづくりについて詳しく学ぶことができました。

また、金沢や能登の観光に関わっていらっしゃる金沢青陵大学の佐野先生、川澄先生にもお会いし、金沢の観光の現状と課題についてお話を伺うこともできました。

最終日には、和菓子づくり体験に参加。石川県観光物産館で行われる各種体験には、外国人を含む団体旅行者が参加していました。学生たちは、初めての和菓子づくりを楽しみながら、体験型観光のコンテンツと参加する観光客の様子を観察しました。

宿泊は、あかつき屋という町家を貸し切って滞在。ご主人は町家と周辺のまちを誇らしそうに紹介してくださいました。

金沢のヘリテージツーリズムとクリエイティブツーリズムに取組む方々に直接お話を伺うことができ、非常に有意義なフィールドワークを行うことができました。

このページを共有