江戸川大学
  • 江戸川大学公式facebookページ
  • 江戸川大学公式twitterアカウント
  • 江戸川大学 LINE@アカウント
  • 江戸川大学公式YouTubeチャンネル

江戸川大学

年度を選択

2015.03.30

オーストラリア、ベトナム、ソウルの海外専門研修記①


現代社会学科では夏休みに、オーストラリア、ベトナム、ソウルの3コースで海外専門研修を実施しました。
オーストラリア組は、クイーンズランド州の「ゴンドワナ多雨林群」として世界自然遺産に登録されたエリアを訪れました。ここは亜熱帯雨林の中に、数多くの絶滅危惧種など、貴重な動植物が生息しています。また国立公園の指定を受けた場所も数多くあります。ここで国立公園内に位置するホテルのあり方や、自然を活用した観光のプログラム、ガイドのインタープリテーションを体験し、環境を保全しながら活用する仕組みを学びました。
また、オーストラリア有数の私立大学Bond Universityに立ち寄り、世界各地からの留学生が学ぶ姿を見て、国際的な視野を持たなくては、と思いを新たにしました。

ラミントン国立公園でガイドのインタープリテーションを学ぶ

ラミントン国立公園の亜熱帯多雨林の眺め

国立公園内のホテルの庭に現れたワラビー

国立公園内にあるホテル前で記念撮影

鳥をあやつるバードショー。猛禽類が蛇を捕ってみせる

土ボタルが有名なタンボリン国立公園の入口で記念撮影

Bond Universityの内部を案内してもらう

先住民アボリジニの文化を残す地域のマングローブ林

オーストラリア最東端ケープバイロンで記念撮影

ケープバイロンの海岸