江戸川大学
  • 江戸川大学公式facebookページ
  • 江戸川大学公式twitterアカウント
  • 江戸川大学 LINE@アカウント
  • 江戸川大学公式YouTubeチャンネル

江戸川大学

下平 武治

副学長
こどもコミュニケーション学科 教授

千葉日報新聞読者文芸欄学生歌壇(毎月隔週)、月刊雑誌「信州の東京」短歌選者を努めながら、「素直な心の表現」を念頭において、5・7・5・7・7の三十一文字によって誰にでも理解してもらえる短歌の表現を追求しています。

研究分野:文学
専門分野:日本文学


1、日本文学史―特に上代(萬葉集)から近代(近代短歌)に至るまでの韻文史
2、短歌表現―素直な心の表現の追求 創作と鑑賞
3、子どもと文学―童話・童謡 鑑賞と創作
4、歌人研究 歌人としての背景、人となり、短歌にうかがえる主義・主張

専門分野の魅力・学ぶ上で大事なこと


1、創作―見たまま感じたままに自分の心を三十一文字に表現する
2、歌人研究(現地調査)―先人歌人と地域との関わりを肌で感じることができる
3、文学碑調査―地域の人々との触れ合い及び該当歌人の「人となり」を身をもって感じることができる

研究テーマ


1、短歌表現(素直な心の表現)の方法
2、全国文学碑(主として歌碑)の調査とデータベースの作成
3、歌人研究―歌と地域との関わり(歌人縁の地や歌に詠まれた地域を訪ねて)

最近の研究活動


1、歌人を中心とした都内文学散歩コースの作成と実地踏査
2、千葉県ゆかりの歌人研究と文学散歩コースの作成と実地踏査
3、新潟県、長野県、鳥取県の文学碑調査

担当科目


国語表現I、こどもと文学、詩歌創作、こども文学創作演習、教育実習(事前・事後指導)、教育実習I、教育実習II

趣味


ドライブ(趣味と実益を兼ねて、車で日本各地の文学史跡―特に文学碑―をさがし、写真にとり、地域の人々と触れ合う)