江戸川大学
  • 江戸川大学公式facebookページ
  • 江戸川大学公式twitterアカウント
  • 江戸川大学 LINE@アカウント
  • 江戸川大学公式YouTubeチャンネル

江戸川大学

落合 洋子

こどもコミュニケーション学科 准教授

東京都内公立保育園に保育士、園長として30年勤務する。その間東京都公立保育園研究会に所属し保育に関する研究や三役として活動する保育雑誌(保育の友、保育カリキュラム)の編集委員として活動。

研究分野:教育学
専門分野:幼児教育・保育


常識にとらわれない子どもの摩訶不思議な行動について、実際の子ども達の行動観察を通して なぜ?どうして?と深く考える。

専門分野の魅力・学ぶ上で大事なこと


子どもと言っても十人十色というようにみんな違います。一人ひとりのよさを見つけどのように保育を行えばよいか考えることが楽しいです。みんな違う、必ず良い点がある!

研究テーマ


幼児におけるメンタルローテーションと自己制御
友達同士のかかわりの中から葛藤を経験し、自己主張したり、我慢したりしながらどのように自己コントロールしていくのか。

最近の研究活動


・上記の研究テーマを研究するために、実際に保育園に出向き子どもと関わりながら調査活動を行っている。
・指導計画について現場の先生方と子どもの発達を考えながら興味・関心を大切にし、作成している。

担当科目


健康、乳児保育、身体表現の技術、幼児理解、保育実習I、保育実習指導I、保育実習II、保育実習指導II

このページを共有