江戸川大学
  • 江戸川大学公式facebookページ
  • 江戸川大学公式twitterアカウント
  • 江戸川大学 LINE@アカウント
  • 江戸川大学公式YouTubeチャンネル

江戸川大学

松田 清美

こどもコミュニケーション学科 准教授
修士(人文科学)

未来の保育士・幼稚園教諭を育てる仕事に就いて、気がつけば10年以上が過ぎました。若い人たちの夢や目標を叶えることができ、また同時に社会にも貢献できるありがたい仕事をさせていだだいていると思っています。

研究分野:教育学
専門分野:幼児教育・保育


子どもの健やかな成長とは? また、子育て中の親を支えるとは?
理論と実践の両面から、子どもと保育者について探究していく学問です。

専門分野の魅力・学ぶ上で大事なこと


子どもを知るということは、自分が大きくなってきた道筋を知るということでもあります。素直な気持ちで自分や周囲に向き合うことが大切だと思います。

研究テーマ


〈子ども〉にももちろん興味がありますが、現在は〈子どもを育てる保育者〉に強く関心を感じています。保育者養成に携わるようになってからは、〈学生が一人前の保育者になっていく成長プロセス〉にも研究としての魅力を感じるようになりました。

最近の研究活動


*「保育者が語る幼児理解」(日本保育学会発表 共同研究)
*「日本の保育内容の変遷」
(『子どもの育ちを支える保育内容総論』大日本図書)
*「日本の保育思想と歴史」(『保育原理』大日本図書)

担当科目


保育原理、保育者論、保育課程論、保育内容総論、人間関係、環境、こどもコミュニケーション論、保育実習I、保育実習指導I、保育実習II、保育実習指導II