江戸川大学
  • 江戸川大学公式facebookページ
  • 江戸川大学公式twitterアカウント
  • 江戸川大学 LINE@アカウント
  • 江戸川大学公式YouTubeチャンネル

江戸川大学

年度を選択

2016.08.29

こどもコミュニケーション学科が子育て中の保護者向け講座を開催

講演『発達ってなんだろう―子育てに役立つ心理学―』

メディアコミュニケーション学部こどもコミュニケーション学科が 8 月 21 日(日)、子どもを育てるより良い環境を考え、子どもとのコミュニケーションを深める技術を学ぶため、地域の皆様を対象にした『江戸川大学こどもコミュニケーション学科公開講座』(主催:江戸川大学こどもコミュニケーション研究所、後援:流山市)を開催しました。
第 1 部は同学科の大塚紫乃講師(専門:発達心理学)が『発達ってなんだろう―子育てに役立つ心理学―』というテーマで講演。子育て真っ只中の保護者の皆様は熱心にメモをとり、講義終了後には活発な意見交換が行われました。
第 2 部は同研究所の猶原和子准教授(専門:音楽教育)と参加者の皆様で一緒に体を動かし、トーンチャイムで音を合わせる楽しみを体験。声や音を〝聴く〟ことの原点を学びました。参加した子どもたちにも笑顔が溢れ、保護者の皆様には職場や家族とは違う『学びの仲間』と出会う有意義な時間になりました。
こどもコミュニケーション学科では、今後もファミリー層が多く住む流山市のこども教育の拠点となるべく、多くのイベントを開催予定です。
今回行われた『江戸川大学こどもコミュニケーション学科公開講座』は 2017 年 3 月 26 日(日)に第 2 回が開催されます。

実技『からだまるごとで音を味わおう』

■参加者のご感想
「大塚先生の講義にあった『アドラーのライフスタイル診断』は、とても参考になりました。『親子でライフスタイルが違う』というのは目からうろこでした。これから自分の子育てに活かしていきたいです」

「ついつい成長を急かし過ぎて、少しお兄ちゃんに無理をさせていた自分を反省できました。いつも子どもの応援団で、笑顔で子育てを楽しんでいきたいなと思いました」

「猶原先生の大人が楽しむことがまず大事とおっしゃっている点はとても共感します。音楽以外でも遊ぶことを大人が心から楽しむと自然と子どもたちも心から楽しんでいくのが分かりました」

「親子参加型のプログラムをもっとやってみたいと思いました。同じ子育て世代の方々とこのような交流の場があるのは本当にうれしいです。トーンチャイムを習いたいです。次回の公開講座も楽しみにしています」

大塚紫乃講師

猶原和子准教授