江戸川大学
  • 江戸川大学公式facebookページ
  • 江戸川大学公式twitterアカウント
  • 江戸川大学 LINE@アカウント
  • 江戸川大学公式YouTubeチャンネル

江戸川大学

年度を選択

2016.01.13

流山市立東深井保育所のお楽しみ会で保育技術を披露

2015 年 12 月 15 日(火)に開催された流山市立東深井保育所父母会主催のお楽しみ会に、メディアコミュニケーション学部こどもコミュニケーション学科の 2 年生 32 名が参加しました。昨年に引き続き 2 回目となります。
0 歳児から 5 歳児までの約 120 人の子どもたちに、音楽やお話を披露してほしいと父母会から依頼があり、プログラムの内容、司会進行まで全てを学生が担当しました。

プログラムは 4 つで、(1) 歌「あわてんぼうのサンタクロース」、(2) ペープサート「ゾウさんの誕生日」、(3) 劇「大きなかぶ」、(4) ダンス「アブラハムの子」でした。(2) と (3) のペープサートと劇は、学科内の保育表現発表会で最も評価の高かったグループが選ばれ、子どもたちに披露しました。学生は子どもたちの元気にも後押しされて、一生懸命大きな声を出して頑張りました。子どもたちも学生からの呼びかけに元気にこたえてくれ、会場は一体感に包まれました。子どもたちが退室するときには、学生がアーチを作り、子どもたちとタッチしながらお別れをしました。

保育所所長や父母会会長からは「子どもの気持ちがわかる保育士を目指して頑張ってください」と激励をいただき、学生は「思いを新たに保育技術の更なる向上を目指します」とこたえていました。

歌「あわてんぼうのサンタクロース」

ペープサート「ゾウさんの誕生日」

劇「大きなかぶ」

ダンス「アブラハムの子」

子どもたちの退場

こどもコミュニケーション学科 2 年生