江戸川大学
  • 江戸川大学公式facebookページ
  • 江戸川大学公式twitterアカウント
  • 江戸川大学 LINE@アカウント
  • 江戸川大学公式YouTubeチャンネル

江戸川大学

3 学科合同実習

「江戸川大学」×「yell sports 千葉」コラボ連載

「yell sports 千葉」

 千葉県のスポーツシーンを取り上げる地域限定スポーツグラフィックマガジンとして 2015 年 4 月に創刊。
「スポーツを通じて地域を徹底的に応援する」という編集方針で今後も都道府県単位で発刊する予定。

◆発行回数:年 6 回(奇数月)
◆定価:750 円
◆発行:株式会社三栄書房
◆編集:株式会社グローバルシーズ
◆販売チャンネル:千葉県内書店、他関東一部書店、コンビニ、提携店店頭、Web
◆姉妹雑誌:yell sports 青森、yell sports茨城、yell sports 埼玉、yell sports 和歌山、yell sports 奈良、yell sports 福岡、yell sports 大分、スピリッツ 山梨、D-sports 静岡

「yell sports 千葉」オフィシャルサイト

三栄書房オフィシャルサイト

コラボ内容


 江戸川大学でスポーツマネジメント、スポーツビジネス、スポーツマスコミを学ぶ学生たちがエリアスポーツ応援マガジンン「yell sports 千葉」内で企画・取材・文を担当する連載企画。毎号、現場の最前線で活躍する現役のスポーツ記者も特別講師として加わります。

2016 年 3 月スタート! 大学で学び⇒スポーツ現場取材・制作 学生主体の連載企画ページが実現!

 スポーツを学ぶ上で一番大事なことはスポーツの現場を知り、スポーツの現場に触れ合い、スポーツマインドを持つこと。さらにスポーツで生きる人たちの想いや情熱を知ること。それらをなくして、スポーツマネジメントもスポーツビジネスもスポーツマスコミも学べない、と考えるのです。机上の知識だけではなく、実際にスポーツの現場に足を運び感じて欲しい。今回、地域スポーツ応援メディアを標榜する「yell sports 千葉」とコラボレーションする狙いは、こんなところにあるのです。

江戸川大学 yell sports 制作チーム


〇 社会学部 現代社会学科 レジャー・スポーツマネジメントコース 広岡勲ゼミ

〇 社会学部 経営社会学科 スポーツビジネスコース 小林至ゼミ

〇 メディアコミュニケーション学部 マス・コミュニケーション学科 新聞出版・文章力領域

【指導講師】

広岡 勲(ひろおか・いさお)

 江戸川大学社会学部教授、読売巨人軍球団代表付アドバイザー、日本相撲協会理事補佐・危機管理担当。ニューヨーク市立大学大学院修士課程修了。慶應義塾大学大学院博士課程在籍。報知新聞社では長嶋茂雄氏、松井秀喜氏などの担当記者を歴任。退社後、松井秀喜氏の求めに応じてニューヨーク・ヤンキースへ入団。日本人初となる球団広報兼環太平洋担当に就任し、のべ 4 球団、10 年間、大リーグに在籍。その後、WBC 日本代表統括広報を経て、2014 年から現職。

小林 至(こばやし・いたる)

 江戸川大学社会学部教授、サイバー大学客員教授。史上 3 人目の東大卒プロ野球選手。退団後は 7 年間アメリカに在住し、コロンビア大学で経営学修士号(MBA)を取得。2005 年から福岡ソフトバンクホークス球団取締役として、連盟担当、営業担当、IT 戦略担当、編成育成担当を歴任したのち、2010 年からはフロント実務の責任者として、チームづくりに携わる。2015 年から現職。「スポーツの経済学」ほか著書・テレビ出演等多数。

佐藤 毅(さとう・たけし)

 江戸川大学メディアコミュニケーション学部教授。マス・コミュニケーション学科長。主な研究テーマは日本文学、日本語学。日本文学の中心テーマは明治を中心とした近代文学。派生して江戸近世文学及び大正、昭和から現代文学に及ぶ。日本語学の中心テーマは日本型コミュニケーション。文章論、ことばと表現、現代文学鑑賞、マスコミ演習・実習等の授業科目を担当。江戸川大学アスリートセンター所属。江戸川大学女子バレーボール部部長。

上利 浩史(あがり・ひろし)

 江戸川大学広報室。テレビ局でスポーツ番組ディレクター、スポーツ中継ディレクター、千葉ロッテマリーンズなどのプロ野球担当記者を歴任。2010 年よりアメリカのニューヨーク支局に赴任し、大リーグを中心とした海外スポーツ担当記者をつとめる。2013 年の帰国後は、8 年ぶりの開催となった「日米野球」や、「2014 MLB オールスターゲーム」などスポーツ中継の総合演出を担当。2015 年から現職。江戸川大学野球愛好会顧問。

back number

このページを共有